【最新版】BINANCE(バイナンス)は日本人が利用できない?

アイキャッチ画像
BINANCEを日本人が使うと違法?
今後使えなくなる可能性は?

なんて疑問を思ってませんか?

今回はBINANCEは日本人が使えるのか、今後BINANCEはどうなるのかを解説していきます!

また、BINANCEを利用する際のメリットについても解説します!

この記事をまとめると…
  • 日本人は利用可能
  • 今後制限される可能性はあり
  • 税金は日本で払わなければならない
  • 徐々に制限が加わってきている
  • BINANCE Japanがくる可能性も…?
  • BNBを利用することでお得に利用可能

binance logo

手数料の30%をキャッシュバック中


CoinBack(コインバック)とは?

コインバック キャッシュバック

仮想通貨取引所に払う取引手数料を永久キャッシュバックシステムのこと

実はCoinBackを使わないと、、、

1BTC取引だけでも「1600円~3200円の手数料を損しています!」

登録方法は簡単3STEP

CoinBack(コインバック)の登録方法はこちら

  1. この記事から取引所登録
  2. CoinBackに登録
  3. CoinBackに取引所を紐付け

※2つ目の取引所アカウントでも作成可能です

\業界最大キャッシュバック率!/

LINE@で登録サポートも行なっています!

> LINE@はこちらから登録 <


BINANCE(バイナンス)の基本情報

Binanceの総合評価
総合評価 7.8 /10
  • 取引手数料
    7
  • 約定力
    10
  • 通貨数
    10
  • キャンペーン
    4
  • レバレッジ
    8
BINANCE(バイナンス)
最大レバレッジ 125倍
上場通貨数 710種類
取引手数料 Maker:0.01%/Taker:0.05%
ユーザー評価

4.7点

4.7点

アプリ
取引方法 現物・信用取引・先物取引・流動性ファーミング・・セービング・・バトル・・ファントークン・コンバート機能・ストラテジー取引・スワップファーミング・BNBヴォールト・バイナンスプール・ローンチパッド・ステーキング・デュアル投資
最大出金額

BINANCEは2017年7月に香港で設立した取引所で全世界で圧倒的取引量を擁している、世界最大の仮想通貨取引所です。

また、超豊富な取り扱い通貨や、定期開催のローンチパッド、BNBという自社トークンでの手数料割引など、他の取引所とは比べ物にならない多数のサービスを展開しています。現在世界最大規模を誇り、世界中の人から利用されています。

手数料の30%をキャッシュバック中

初心者でも使いやすいUIであり、手数料も他社より安く最も使いやすい取引所と言っても過言ではないほどです。

まだ口座開設を出来ていない方は開設しておきましょう!

BINANCE(バイナンス)の口座開設方法はこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

BINANCE(バイナンス)は日本人の利用は可能?

禁止

結論としてはBINANCEを日本人が利用すること自体に違法性はありません

BINANCEが日本向けにマーケティングをすることに対しての金融庁からの警告等はありますが、日本人が利用を罰する法律はないようです。

BINANCEは金融庁から警告を受けている?

BINANCEは金融庁から日本で違法に営業を行ったという趣旨の警告を受けており、SNS上ではBINANCEを利用することは違法という意見も散見されるようになりました。

上述したとおり、日本人がBINANCEを利用すること自体はなんの違法性もないというのが現状です。

BINANCEは金融庁から警告を受けている?
上記警告に対してBINANCEは… 「取引所はこの件に関して規制当局と「建設的な対話」を行っている」とメディアに対して主張していたそうです。

過去には一度日本語が消えたりと日本でのサービス終了が宣言されていましたが現在は撤回され、2022年現在は通常通り運営しているようです。

責任の所在は?

海外業者ということもありトラブルが起こった際に法律が介入する余地が少ないので、海外取引所を使う際は自己責任が伴います

CoinBack
CoinBack

今後最悪の場合、資産凍結などの可能性もあるので、リスクを理解した上で利用してください。

その他海外FXやバイナリーオプション等にもこの内容が当てはまります。

詳しい内容に関してはこちらの、無登録の海外所在業者による勧誘についての金融庁の記事をご覧ください。

BINANCE(バイナンス)を日本人が利用した時の税金は?

BINANCEは海外の業者ですが、BINANCEで出た利益は日本国内の法律が適用されるため税金を払う必要があります。

国内・海外取引所問わず20万以上の利益が出た時に税金を払う必要が出てきます。

確定申告が必要になる条件

  • 20万円以上の利益が発生している(扶養内の場合38万円)
  • 年収2000万以上
  • 2か所から給料を受け取っている人

仮想通貨の税金は雑所得に分類され、その他の所得と合算されるため最高55%もの税金がかかってきます。

CoinBack
CoinBack

海外取引所でもトランザクションの追跡で損益が分かるので、間違いないないように税金を納めましょう!

所得税

国税庁の所得の税率というページから上記の速算表などを詳しく確認することが出来ます。

BINANCE(バイナンス)が日本人向けサービスを停止する可能性は?

簡潔に言うと、BINANCEがサービスを停止する可能性は低いといえます。

日本円入金や日本語対応が続いている

BINANCEでは日本円でのクレジットカードでの仮想通貨購入が可能です。
また、日本語の対応もされていることから、日本人へのサービスが提供されていることを意味しているのではないかと思われます。

国内取引所のような、銀行振込での仮想通貨購入は出来ないので、銀行振込にて仮想通貨を手に入れたい場合は国内取引所を利用するようにしましょう。

個人情報の取得・各国の法律勧告準拠を徐々に行っている

BINANCEでは本人確認が行われており、簡単な本人確認といえども認証されないと利用できないという状況になっています。

  • 基本情報
  • 本人確認書類
  • 顔認証システム

BINANCEの機能を最大限に使うには、上記の認証が必要となっており個人情報の取得や、国の政策に対して対応できるようにしているということが伺えると思います。

日本IPが制限されていない

米国、中国や北朝鮮などはBINANCEへのアクセスがIP制限されています。
国からの制限が他の国に比べて強いこともありBINANCE側からのサービスの制限をかけている場合もあります。

米国ではBINANCEの利用制限をかけている代わりに、BINANCE USという米国向けのサービスが作られています。

制限国
米国、アルバニア、ベラルーシ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ビルマ、コンゴ共和国、中央アフリカ共和国、北朝鮮、コートジボワール、ウクライナ、クロアチア、キューバ、イラン、イラク、コソボ、レバノン、リベリア、リビア、マケドニア、モルドバ、セルビア、ソマリア、スーダン、南スーダン、シリア、ベネズエラ、イエメン、ジンバブエ
BINANCE US

BINANCEが日本向けサービスを作る可能性がある

2021年9月にFTXという海外取引所が日本人の新規登録者のアクセスを制限することが発表されました。

このようにBINANCEでも突然新規登録受付停止などの措置が取られる場合があるので、
資金のロックなどには十分注意しておきましょう。

FTX 登録できない

しかし、上記で記したFTXについてはFTX JAPANという名前でリブランディングされ2022年4月に日本への参入をしました。

BINANCEが日本ユーザーの制限をする場合、今後BINANCE Japanが出来る可能性もあるのでBINANCEのサービスは存続される可能性は高いです。

BINANCE(バイナンス)を日本人が利用するメリット

BINANCE(バイナンス)を日本人が利用するメリット

BINANCEを利用すること自体は問題ないですが、ではなぜ国内取引所より多少リスクのある海外取引所を使う人も居るのでしょうか?

ずばりBINANCEを利用するメリットが大きいことが要因と上げられます。
ここではBINANCEを利用するメリットについて紹介していきます。

7000近くの通貨数がある

BINANCEでは日々新しいトークンが上場しており、多くの通貨で取引することが出来ます。
中には上場後数十倍になるものも珍しくなく、その反面詐欺まがいなトークンが混じっている場合もあります。

SNSやホワイトシートなどを確認し、将来性のあるトークンを見つけましょう!

取引所の通貨一覧はcoinmarketcapにて確認することが出来るので、気になる方はご覧ください。

独自トークンのBNBがある

BNB 時価総額

BINANCEではBNBという独自トークンがあり、時価総額は4位と多くの人に支持されていることが分かります。

Binance Launchpoolやバイナンスローンチパッドの限定トークンセールへの参加、最大25%の手数料割引を受けることが出来ます。

時価総額も高く今後も成長していくことが予想されるので、BNBのためにBINANCEを利用する価値があると言ってもあながち間違いないはないでしょう。

サービスが非常に豊富

BINANCEには様々なサービスがあります。

上記で述べたようにBinance Launchpoolやバイナンスローンチパッドの限定トークンセール、BINANCE NFTなど業界屈指のサービス量を誇ります。

BINANCE サービス

詳細についてはBINANCEの使い方の記事でそれぞれ解説しているのでご覧ください。

手数料が安い

BINANCEの手数料は以下の通りです。

  • USDT無期限:0.0200%/0.0400:
  • インバース無期限:0.01%/0.05:
  • 現物:0.1000% / 0.1000:

さらにここからBNB割引を利用することが出来ます。
最大割引は以下の通りです。

手数料割引

BINANCEは比較的手数料が安いですが、更に安くしたい場合はBNBを利用しましょう!

BINANCE(バイナンス)の手数料はこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

BINANCE(バイナンス)を日本人が利用するデメリット

Binance(バイナンス)を日本人が使うデメリット

Binance(バイナンス)を日本人が利用するデメリットは、主に以下の3点です。

  1. 日本語対応がなくなる可能性がある
  2. 日本円で直接入出金できない
  3. 日本円での入出金手数料が高い(P2P取引)

BINANCE(バイナンス)が日本人が利用できるのか解説した記事もありますので、ぜひこの記事と合わせて読んでみましょう。

日本語対応がなくなる可能性がある

Binanceは現在では日本語に完全対応しています。

しかし、以前2018年に金融庁から警告を受けた際には、日本語ページが一時的にすべて削除されました。

そのため、今後も日本語の説明ページがなくなる可能性もあります。

2021年6月の2回目の警告後は、大きな削除はありませんでした。

しかし、今後2018年の警告時のようなケースも起こりうるということです。

日本円で直接入出金できない

これはBinanceだけでなく全ての海外取引所で共通するデメリットです。

日本円で直接入出金できないため、入金や送金は「仮想通貨」で行う必要があります。

ただ、後述するP2P取引(個人間取引)を使えば、個人ユーザーを一度通すものの「事実上日本円での入出金」が可能です。

銀行振込やLINE Payによって、日本円と仮想通貨を交換します。

日本円での入出金手数料が高い(P2P取引)

事実上日本円で入出金ができるP2P取引ですが、この方法は入出金の手数料が高くなります。

高くなる理由は、売り手・買い手の個人ユーザーの利益が上乗せされているためです。

便利な取引方法ではありますが、少し高めの手数料がかかるというデメリットは理解しておく必要があります。

以上が、BINANCEを日本人が利用するデメリットですが、これらの点に問題がなければ、Binanceは海外の仮想通貨取引所の中でも最もおすすめできる1社です。

これから仮想通貨投資を始めたいと思っている人は、ぜひ無料の口座開設で雰囲気を確かめてみてください!

手数料の30%をキャッシュバック中

BINANCE(バイナンス)の日本人の利用に関するQ&A

Binance(バイナンス)の日本人の利用に関するQ&A

ここでは、Binance(バイナンス)を日本人が利用することについて、よくある質問と答えをまとめます。

バイナンスの本人確認は危険ですか?

いいえ。世界最大の取引所なのでセキュリティは完璧です。

また、各国政府と正式に連携して国家プロジェクトを進めるほどの取引所なので、信頼性も抜群です。

Binanceは日本語で使えますか?

はい。ごく一部のページが英語ですが、ほとんどのページが日本語で利用でき、サポートにも日本人スタッフがいます。

バイナンスは日本円で入金できますか?

直接は入金できません。

しかし、クレジットカードやP2P取引(銀行振込・LINE Pay)で、日本円で仮想通貨を買うことはできます。

事実上日本円の入金といえるやり方です。

手数料の30%をキャッシュバック中

【まとめ】BINANCE(バイナンス)は日本人が利用できるの?

ここまで日本人はBINANCEを利用できるのかについて解説してきました。

世界最大手だけあり、日本でサービス終了することは考えにくいです。

今後も更に成長していくことが予想されるので、まだ口座開設していない方は今のうちに済ませておきましょう!

手数料の30%をキャッシュバック中

  • 日本人は利用可能
  • 税金は日本で払う必要あり
  • BNBを利用するとメリット多数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。