BingXの口座開設完全マニュアル|特徴・安全性も解説

BingX口座開設アイキャッチ
BingXの口座開設方法は?
BingXで今一番お得なキャンペーンって?

なんて疑問を思ってませんか?

今回はBingXの口座開設手順と本人確認方法について画像付きで解説していきます!

また、最新のキャンペーン情報一番お得にBingXを利用する方法を解説します!

この記事をまとめると…
  • 口座開設は3分で完了
  • 仮想通貨の取引通貨数は少ないが、為替インデックス など珍しい通貨があり
  • BingXを最もお得に利用するにはCoinBackを利用する
  • BingXの口座開設をすれば、コピートレードを利用できる
  • 取引手数料はMaker:0.02% / Taker:0.04%

BingX

取引手数料40%還元キャンペーン中!!


CoinBack(コインバック)とは?

コインバック キャッシュバック

仮想通貨取引所に払う取引手数料を永久キャッシュバックシステムのこと

実はCoinBackを使わないと、、、

1BTC取引だけでも「1600円~3200円の手数料を損しています!」

登録方法は簡単3STEP

CoinBack(コインバック)の登録方法はこちら

  1. この記事から取引所登録
  2. CoinBackに登録
  3. CoinBackに取引所を紐付け

※2つ目の取引所アカウントでも作成可能です

\業界最大キャッシュバック率!/

LINE@で登録サポートも行なっています!

> LINE@はこちらから登録 <


BingX(ビンエックス)の基本情報

BingX rogo
bingXの総合評価
総合評価 6.4 /10
  • 取引手数料
    8
  • 約定力
    6
  • 通貨数
    4
  • キャンペーン
    6
  • レバレッジ
    8
BingX(ビンエックス)
最大レバレッジ 300倍
上場通貨数 26通貨
取引手数料 Maker:0.02% / Taker:0.04%
ユーザー評価

4.2

4.5

アプリ
取引方法 現物取引・信用取引・コピー注文
最大出金額

本人確認前 1日出金限度額/50,000 USDT

1日出金限度額本人確認後/1,000,000 USDT

もともとBingbonという取引所でしたが、2021年11月にリブランディングされ「BingX」という取引所に名称変更しました。

BingX最大の特徴としてはコピートレードができる点です。

世界各国のプロトレーダーと同じように取引できるため、コピートレードができる取引所として、かなりの地位を築いています。

実際にBingX(ビンエックス)を使っている人たちの口コミ・評判はこちらの記事で詳しく解説してますので、これから登録しようと思っているあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

BingX(ビンエックス)の口座開設手順

BingX(ビンエックス)の口座開設手順

口座開設手順を説明していきます。

画像付きで解説していくので、初心者の方も安心してご覧ください。

事前に準備するもの

BingXの口座開設に必要なものは、メールアドレスもしくは電話番号です。

用意するものも少なく短時間で終わるため、簡単に口座開設することが出来ます。

口座開設手順(PC・ブラウザ)

PCでの口座開設方法を解説します。

簡単な作業で完了するので流れを確認しながら作ってみましょう!

CoinBack

 

CoinBack

手順は超簡単で1~2分で完了します!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

まずは公式ページへアクセス
BingXTopページ

公式ページ右上にある「登録」を選択しましょう。

メールアドレス、パスワードを入力
BingXメールアドレス、パスワード入力画面

メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

入力が完了したら、「次のステップ」をクリックします。

すると入力したメールアドレスへ次の様なメールが届きます。

BingXメール認証メール
メール認証番号を入力
BingX認証コードを入力

届いた認証コードを入力し、「登録」をクリックしましょう。

登録完了
BingX登録完了

これにて登録完了です!

新規登録者限定ボーナス

新規登録をした方はこのタイミングで、100ドル分のボーナスを獲得する事が出来ます。

ボーナスを獲得する為のミッション
  • 携帯電話番号を登録:20ドル
  • 入金&契約取引をする:20ドル
  • 合計ボリューム50000USDT以上取引をする:25ドル
  • 合計ボリューム150000USDT以上取引をする:35ドル

この様に4つのミッションをクリアする事で、ボーナスを獲得する事が出来ます。

CoinBack

CoinBack

獲得したボーナスは、出金する事が出来ませんが、
取引に利用する事が出来、ボーナスによる利益は出金可能です♪

BingX(ビンエックス)のセキュリティの設定方法

セキュリティ

BingXを利用する上で設定する事が出来るセキュリティーはメール認証の他に2つあります。

①Google2段階認証
②電話番号認証

CoinBack

CoinBack

出金をする際に必ず必要になるので、二段階認証は絶対行っておきましょう!

また、本人確認をする事で出金制限がなくなります!

①Google 二段階認証

Google二段階認証は、ハッキングアカウント乗っ取りのリスクに非常に有効です。

また、BingXからの出金の際に必ず必要になるので、設定しておきましょう!

 
トップページでセキュリティを選択
BingXセキュリティー設定画面

右上の人型マークを押し、「セキュリティ」を選択してください。

 
 
二段階認証の設定
Google2段階認証の設定

赤枠のように「二段階認証」という項目があるため、設定を押しましょう。

 
 
二段階認証アプリのダウンロード
Google二段階認証アプリダウンロード

二段階認証アプリのダウンロードリンクがあるので、ここでダウンロードしましょう。

 
 
セットアップ
Google二段階認証設定

アプリ側にて、QRコード読み取りもしくセットアップキーで二段階認証システムを有効化できます。

アプリでBingXの二段階認証カウンターが追加されたら次へを選択します。

 
 
認証コード入力
認証コード入力画面

登録されているメールアドレスに6桁の認証コードが送られます。
メール認証完了後、二段階認証アプリの6桁コードを入力して下さい。

二段階認証のカウンターが切り替わる前に次へ進みましょう。
以上で完了です!

 

②電話番号認証

電話番号認証は、ハッキングやアカウント乗っ取りのリスクを軽減するのに非常に有効なセキュリティ対策です。

基本的には、あまり絶対的な必要性はありませんが、セキュリティーを強化させたい場合は設定しておきましょう!

トップページでセキュリティを選択

右上の人型マークを押し、「セキュリティ」を選択してください。

電話番号認証の設定
電話番号認証設定

赤枠のように「携帯番号」という項目があるため、連携を押しましょう。

メール認証を用いて設定完了
メール認証を用いて携帯電話番号認証完了

まずは、携帯番号を入力しましょう。

次に、携帯認証コードとメール認証コードの「認証コードを取得」をクリックし、届いた認証コードを入力します。

承認をクリックすれば、完了です。

本人確認(KYC)

本人確認を行うことで、最大出金額の引き上げなどを行うことが出来ます。

本人確認前

通貨一日辺りの出金上限一回辺りの出金上限合計出金上限
USDT10,00010,00040,000
ETH5050200
BTC114

本人確認後

通貨一日辺りの出金上限一回辺りの出金上限合計出金上限
USDT100万100,000制限なし
ETH400150制限なし
BTC52制限なし

本人確認をしないと、合計出金額に制限があるので、長く使う事を決めた際は本人確認をする事をオススメします!

本人確認を選択
BingX本人確認書類提出

右上の人型マークを選択して、「本人確認」を選択してください。

個人情報の取扱に同意
BingX提出書類の情報の取扱に同意

まずは、個人情報の取扱について同意にチェックをいれます。

本人確認書類の提出
BingX本人確認書類の提出

身分証の写真をアップロードします。

提出できる身分証明書
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート

3つの中から、提出する書類を選択し、アップロードします。

CoinBack
CoinBack

アップロードの際は、写真が鮮明であるかどうか、写真の形式がJPG、PNG、JPEGになっているかを確認しておきましょう!

 
セルフィー画像のアップロード
BingXセルフィー画像のアップロード

次にセルフィー画像の撮影に進みます。

カメラに顔を合わせて、円を描きます。

これにて本人確認は完了です。BingXのカスタマーが情報が正しいかどうかの確認に入ります。
※確認は30分程度で完了します。

 

【スマホ】BingX(ビンエックス)の本人確認(KYC)のやり方

BingXのKYC手続き画面

まず、アプリのトップページを開きます。

「KYC認証」のメニューを押してください。

BingXのKYC手続き画面

「身元を確認してください」という画面になります。

一番下の「続行」の青いボタンを押します。

BingXのKYC手続き画面

本人確認書類の種類を選びます。

(国は最初から日本が選択されています)

  1. IDカード(マイナンバーカード)
  2. パスポート
  3. 運転免許証

の3種類の身分証を提出できます。

BingXのKYC手続き画面

選択したら、カメラへのアクセス許可を求められます。

「OK」で進みます。

BingXのKYC手続き画面

このような撮影画面になります。

BingXのKYC手続き画面

このように本人確認書類を撮影します。

自動撮影ではないので、自分でシャッターを切ります。

(自動撮影はたまに不本意な写真になるので、手動の方が良い人も多いでしょう)

BingXのKYC手続き画面

撮影したら確認画面になります。

問題なければ「書類は読み取り可能です」を押します。

BingXのKYC手続き画面

裏面も同様に撮影して、ボタンを押して進みます。

BingXのKYC手続き画面

セルフィー撮影の画面になります。

このフレームの中に顔を入れます。

BingXのKYC手続き画面

顔を入れると「カメラをまっすぐ見てください」という指示が出ます。

BingXのKYC手続き画面

このように自動で検知され「処理中…」という画面になります。

BingXのKYC手続き画面

部屋が暗かったり、顔に光が反射していたりすると「顔データを処理できませんでした」という画面になります。

この時は「再試行」を押します。

再試行は成功したのですが、筆者が光を求めて部屋をさまよっているうちに勝手に完了してしまいました。

(そのためスクショがありません。。)

BingXのKYC手続き画面

セルフィー撮影が完了し、自動送信されると「確認ステータス」の画面になります。

画像の通り、両方「審査中」となっています。

上の×ボタンで戻ります。

BingXのKYC手続き画面

トップページでも「KYC認証」の欄が「審査待ち」に変わっています。

審査待ちの画面

KYCにかかる時間ですが、上の画像の通り「平日の9:30〜20:00」であれば、30分以内に完了するようになっています。

正確には「月曜日〜金曜日」と書かれており、祝日も稼働している可能性があります。

(BingXのような海外取引所は国をまたがって営業するため、ユーザーに統一された祝日がないため)

KYC完了の画面

筆者の場合、本人確認を申し込んだのが「22:37」で、翌朝の「8:07」には、まだ「審査待ち」でした。

しかし、10分後にもう一度見ると上のように「KYC認証」となっていました。

この間に審査がされたのか、もしくは1回目は「前の画面が残っていただけ」なのかはわかりません。

ただ、確かなことは「9:30〜20:00」というのは「日本時間より早めのタイムゾーン」ということです。

(どちらの場合でも22:30〜9:30という営業時間外に審査がされたということなので)

BingX(ビンエックス)を最もお得に利用する方法(取引手数料40%割引)

\業界最大キャッシュバック率!/

CoinBack
CoinBack

CoinBackでは、BingXの取引手数料の40%を還元しています!

CoinBackはユーザーの取引によって発生するアフィリエイト報酬をユーザーへ還元しています!

ではどれくらいお得になるのでしょうか?

BingXの取引手数料は以下の通りです。

取引所デリバティブMaker手数料率デリバティブTaker手数料率
BingX0.02%0.04%
Bybit0.01%0.06%
FTX0.02%0.07%
BINANCE0.02%0.07%
BITNEXT0%0.05%

BingXは比較的に安い取引手数料ですが、スプレッドもある為、なるべく安く抑えるのがいいでしょう!

CoinBackを利用すれば・・・

取引所デリバティブMaker手数料率デリバティブTaker手数料率
Bybit0.012%0.024%
Bybit0.01%0.06%
FTX0.02%0.07%
BINANCE0.02%0.07%
BITNEXT0%0.05%

CoinBackを利用すれば、圧倒的に取引手数料を抑える事が出来ます

\業界最大キャッシュバック率!/

CoinBack
CoinBack

1BTCの取引をするのに、Taker取引で往復約4000円の取引手数料が発生します。

BingXの取引手数料は莫大・・・

月に10BTCの取引をすれば、4万円、100BTCの取引をすれば、40万円をBybitに支払う事になります。

 

これが一年続けば、月の取引手数料が10BTCでも48万円、100BTCなら480万円も支払う事になります。

 

CoinBackを利用すれば!!

 

月の取引手数料が10BTCなら年間で約20万円、100BTCなら年間で約200万円もお得になります♪♪

\業界最大キャッシュバック率!/

CoinBackについて詳しくは以下の記事を参照ください♪

BingX(ビンエックス)に登録するメリット

メリット

初めてBingXを利用しようとしている方へ向けてBingXを使うべきメリットを紹介します。

コピートレード

BingXでは、コピートレードを利用する事が出来ます!

コピートレードってなに?

コピートレードとは、他人の取引に連動させる事が出来る機能です。

上手い人のトレードをコピーする事が出来ればその人の取引と同じ結果を得る事が出来ます。

CoinBack
CoinBack

BingXには、多くのトレーダーがいるので、上手いトレーダーを見つける事が出来れば、
利益を上げる事が出来ます!

豊富な取引通貨ペア

BIngXは、仮想通貨の取引通貨ペア数はそこまで多くありませんが、為替通貨ペアや指数や商品などの通貨ペアも取引する事が出来ます。

BIngX(ビンエックス)の取り扱い通貨に関しては、こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

日本語対応

BingXでは23言語に対応しており、もちろん日本語にも対応しています。

アプリも用意されており、しっかりした日本語なので、初心者でも安心して利用することが出来ます!

Englishzh-hk
繁體中文vi-vn
Tiếng việt namko-kr
한국어ru-ru
Русскийa-jp
日本語es-es
Españolid-id
Bahasatr-tr
Türkçenl-nl
Nederlandspt-br
Portuguêsfa-ir
فارسی 

BingXにはオンラインチャットがあり、サポートも日本語対応されているため万が一のことがあっても対応してもらうことが出来るので初心者の方も利用できます!

BingXのカスタマーサポートはここから

BingXのオンラインサポートは24時間対応なので、いつでも問い合わせをすることが出来ます。

筆者が日曜日の夜中1時に問い合わせをした時は、5分程度で返事が返ってきました!

BingXオンラインサポート

BingX(ビンエックス)に登録するデメリット

BingX(ビンエックス)に登録することのデメリットは、以下の2点です。

  1. スプレッドの仕組みがやや複雑
  2. コピートレードを使わない人には際立った特徴がない

それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

スプレッドの仕組みがやや複雑

スプレッドは買値と売値の差のことで、わかりやすくいうと「取引手数料」の近いものです。

取引手数料とは別に発生する、第2の取引手数料というべきものです)

そのスプレッドの金額が、通常の取引所はその時々で一定の数値で表示されています。

(リアルタイムで変動するものの、それぞれの一瞬では固定です)

しかし、BingXの場合は同じ瞬間でも変動があります。

売りと買いのポジション数によって変わる」というルールです。

買いポジションが売りポジションより多い買いのスプレッドが広くなる
売りポジションが買いポジションより多い売りのスプレッドが広くなる

このように、一般的な取引所よりもスプレッドのルールがやや難しく、慣れるまでに少し時間がかかる可能性があります。

もちろん「特にスプレッドを気にしない」という人であれば問題ないでしょう。

(たとえば売買をほとんどしないのであれば、スプレッドを意識する必要はありません)

しかし、スキャルピングのように短時間で売買を繰り返す場合、BingXのスプレッドの仕組みを先に理解しておく必要があります。

コピートレードを使わない人には際立った特徴がない

BingXの特徴は「コピートレードに強い」ことです。

コピートレードとは「特定のトレーダーの投資手法をそのままコピーする」手法です。

自動売買の一種ですが、

  • 元となるトレーダーも自分の損益がかかっているので必死
  • 一部の詐欺的な自動売買ソフトのように「売って終わり」ということはない

という点で信頼性が高いといえます。

また「ただのプログラムを使う」より「○○さんと同じトレードをする」という方が、

  • ○○さんと同じように自分が売買しているイメージ
  • ○○さんのように成功するイメージ

を掴みやすく、そのイメージトレーニングのリアルさが、人によっては成功確率を高めることにもつながります。

そのようなコピートレードの分野で、BingXはコピトレとグリッド取引を融合させた「スポットグリッド・コピートレード」などの独自機能を提供しています。

この点も含めてコピトレに強いことが武器の取引所ですが、それ以外の部分は「普通」であるため「コピトレに興味がない人の場合、特別にBingXを選ぶ理由がない」ともいえるでしょう。

ただ、コピートレードで突出した取引所であることは間違いないため、コピトレに興味がある人であれば、一度は登録して試してみることをおすすめします。

BingX(ビンエックス)のコピートレード方法はこちらの記事で解説していますので、この記事と一緒に読んでみましょう。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

BingX(ビンエックス)で口座開設できない時の対処法

口座開設が出来ない原因には様々なことが考えられます。

ここでは口座開設時に起こりうる問題の対処法について解説していきます。

無効なパスワード

BingXのパスワードは以下の条件があります。

  • 6~20文字
  • 数字とアルファベットの組み合わせ

これらの条件を満たさない場合、「無効なパスワード」と表示されます。

メールが届かない

原因として2つがあげられます。

  1. メールアドレスが間違っている
  2. 迷惑メールに入っている

最初に入力するメールアドレスへ認証メールなどは送られるため、間違いないか再度確認してみてください。

認証コードを送信し60秒経過すると、再度送信が可能なので上記の2つに当てはまらない方は再送信してメールボックスを確認してみましょう。

BingX(ビンエックス)の入出金方法

BingX(ビンエックス)の入出金方法

BingX(ビンエックス)の口座開設をした後は、入金や出金の作業も必要になります。

ここでは、BingXの入金方法・出金方法を解説します。

入金方法

BingXの入金方法は「仮想通貨の送金」です。

クレジットカードや銀行振込など「日本円による入金方法」はありません。

米ドルやユーロなど、その他の法定通貨からの入金も現状非対応のため、入金方法は「仮想通貨一択」となります。

BingX(ビンエックス)の入金方法はこちらの記事で詳しく解説していますので、もっと詳しく知りたいあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨・一覧

入金できる仮想通貨の一覧は上の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • USDT(テザー)
  • ETH(イーサリアム)
  • USDC(USDコイン)

の4種類となっています。

【参考】入金方法、入金可能通貨種類|BingX

出金方法

BingXの出金方法は入金と同じく「仮想通貨送金」一択で、手順は以下の通りです。

  1. 「資産」⇒「出金」を選ぶ
  2. 「出金アドレス」に送るウォレットのアドレスを入力
  3. 「金額」(数量)を入力
  4. 「出金」を押して完了

②のアドレスの入力は「QRコードの読み込み」でも可能です。

BingX(ビンエックス)の出金方法はこちらの記事で詳しく解説していますので、もっと詳しく知りたいあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

【参考】出金方法/出金手数料/出金KYC|BingX

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

BingX(ビンエックス)の口座開設でよくある質問

BingX(ビンエックス)の口座開設でよくあるQ&A

BingXの口座開設について「特にこの点を知りたい」というピンポイントな疑問も多くあるでしょう。

ここでは、そのような疑問の中で特に多いものについて回答していきます。

KYCで使える身分証明書は何ですか?

BingXのKYC(本人確認)では、以下の3種類の身分証明書を利用できます。

  1. マイナンバーカード
  2. パスポート
  3. 運転免許証

上の3種類以外は使えません。

本人確認(KYC)にかかる時間はどのくらいですか?

本人確認(KYC)にかかる時間はどのくらいですか?

営業時間内であれば「30分以内」です。

営業時間は平日の9:30〜20:00です。

上の説明では「月曜日〜金曜日」と書かれているため、祝日は稼働している可能性があります。

(海外の仮想通貨取引所であるため、あらゆる国のユーザーを相手にしており「祝日」という発想がない可能性があります)

もしこの時間内で審査が完了していなければ、カスタマーサポートに問い合わせるように書かれています。

口座開設の時間はどのくらいかかりますか?

待ち時間は0分です。手続きをしたらすぐ完了します。

開設作業は1分〜5分程度です。

BingXでの口座開設は違法ではないですか?

もちろん違法ではありません。

海外の仮想通貨取引所は、BingXも含めて全て、金融庁の認可は受けていません。

しかし、そこに日本人が登録することは「自己責任」として、全く違法になりません。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

【まとめ】BingX(ビンエックス)の口座開設方法

BingXは、日本ではまだまだ知名度の低い取引所ですが、コピートレードがあったり、為替や指数なども取引することが出来る取引所です!

また、CoinBackを利用してBingXで取引をすれば、他の取引所を使うよりも圧倒的にお得に利用することが可能です!

まだ口座開設が完了していない方はこの機会に登録しておきましょう!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

 

当サイト(CoinBack)はBingXの取引手数料を40%キャッシュバックしています。

BingXが実施しているどのキャンペーンよりもお得で豪華なので、必ずCoinBackを利用しましょう!

\業界最大キャッシュバック率!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。