Bitget(ビットゲット)の手数料一覧|手数料負け防止の裏技

BItget手数料アイキャッチ画像
Bitgetの手数料は高い?
Bitgetの手数料をお得にする方法は?

なんて疑問を思ってませんか?

仮想通貨を取引する上で手数料はすべてのトレーダーの頭を悩ませます。

そのため、取引の種類が多い海外取引所では、手数料の種類や仕組みをしっかりと理解しておくことが大切です。

本記事では、Bitgetの手数料の種類を漏れなく紹介する上に、CoinBack限定の手数料を安くする方法を紹介します!

この記事をまとめると…
  • 現物手数料は0.1%
  • 先物手数料 メイカー:0.02% テイカー:0.06%で一般的
  • Bitgetがマイニング手数料を負担してくれる
  • 資金調達率は1日3回
  • コピートレードは手数料が最大10%かかる場合がある
  • CoinBackを利用することで手数料を40%削減可能

Bitget

Bitgetは豪華なプレゼントキャンペーンや入金キャンペーンなどを実施しているので、まだ口座開設していない方は、このタイミングでしてみましょう!

(また、Bitgetの詳しい紹介は「ビットゲットの評判」の記事でまとめているので、こちらもぜひご参照ください)

取引手数料40%還元キャンペーン中!!


CoinBack(コインバック)とは?

コインバック キャッシュバック

仮想通貨取引所に払う取引手数料を永久キャッシュバックシステムのこと

実はCoinBackを使わないと、、、

1BTC取引だけでも「1600円~3200円の手数料を損しています!」

登録方法は簡単3STEP

CoinBack(コインバック)の登録方法はこちら

  1. この記事から取引所登録
  2. CoinBackに登録
  3. CoinBackに取引所を紐付け

※2つ目の取引所アカウントでも作成可能です

\業界最大キャッシュバック率!/

LINE@で登録サポートも行なっています!

> LINE@はこちらから登録 <


Bitget(ビットゲット)の手数料一覧

Bitget(ビットゲット)の手数料は6種類

Bitgetでの手数料は以下の6つがあります。

手数料一覧
スポット手数料メイカー:0.1%
テイカー:0.1%
デリバティブ取引手数料メイカー:0.02%
テイカー:0.06%
入出金手数料無料
出金手数料BTC:0.0006
ETH:0.006
USDT:1~
資金調達率随時更新
コピートレード最大10%

取引するごとや、入出金にも手数料が発生してくるので、無駄な手数料を払わない為にも手数料の詳細を把握しておきましょう。

それぞれ詳しく解説していきます。

他の取引所の手数料も知りたいあなたは「海外仮想通貨取引所の手数料一覧」の記事を参考にしてみましょう。

スポット取引手数料

スポット取引(現物取引)の手数料について解説します。

上記の通り、スポット取引=現物取引となっています。

現物取引とは
仮想通貨を実際に購入したり売却したりする取引で、デリバティブ取引とは違い売却を行う際は事前に購入しておく必要があります。

スポット取引の手数料は以下の通りです。

・メイカー:0.1%
・テイカー:0.1%

例…
1BTC(500万円)の取引を行ったときに、0.1%の手数料がかかるので
1BTC(500万)×0.1%で0.001BTC(5000円)となります。

購入した数量から手数料を引いた分を受け取るので、0.999BTCがウォレットに入金されます。

また、BDGを保有することで手数料が20%安くなります

デリバティブ取引手数料

デリバティブの取引手数料の利率については以下の表の通りです。

デリバティブ取引の手数料
取引方式手数料率
USDT無期限Maker:0.02% / Taker:0.06%
インバース無期限Maker:0.02% / Taker:0.06%

デリバティブ取引の手数料計算方法は以下の通りになっています。

デリバティブ取引手数料と注文価格について 取引手数料 = 注文価格 × 取引手数料率 注文価格 = 数量 ÷ 執行価格

Takerで注文をした場合、
5000USDT×10BTC×0.06%で30USDTの手数料がかかります。

入金手数料

Bitgetの入金手数料は無料になっています。

基本的に海外仮想通貨取引所では入金手数料はかかりません。

Bitgetに入金する際にかかる手数料は、送金元の出金手数料のみとなります!

Bitgetへ入金する際にかかる送金元の出金手数料一覧

取引所送金手数料
Binance0.0005
FTX無料
Bybit0.0005
OKEX0.0005
Huobi0.0005
BitFliyer0.0004

上記の主要取引所からBitgetへ入金する場合は、0.0004〜0.0005BTC(約2500円)の手数料がかかります。

CoinBack
CoinBack

クレジットカードで仮想通貨を購入する場合は、仲介手数料がかかってくるので、事前に理解しておきましょう。

出金・送金手数料

Bitgetではマイニング手数料を負担してくれる代わりに、出金手数料が必要になっています。

マイニング手数料も上乗せされるケースがありますが出金手数料だけの為、Bitgetは優良取引所と言えます。

通貨 ネットワーク 出金手数料 最低出金額
BTC BTC 0.0006 0.001
BGB ERC20 500 200
USDT TRC20
ERC20
HECO
BEP20
1
25
0.5
0.8
2
2
5
10
ETH ETHArbitrum On 0.006 0.01

出金手数料が固定で少し高い理由は、適切なマイニング手数料を支払うことで送金スピードを速くしているからです。

CoinBack
CoinBack

Bitgetの出金は、他の取引所と比べても比較的早いです♫

資金調達料

仮想通貨には資金調達率(Funding Rate)というものが存在します。

資金調達率手数料を狙った取引方法が存在するほど大事なものになっていますので、分からないという方は確認しておきましょう!

そもそもFunding手数料(資金調達率)とは?

資金調達率とは、無期限先物契約でポジションを保有するための手数料です。
これは特別な手段を踏むことなく、ポジションを持っているだけで掛かってしまう手数料です。

CoinBack
CoinBack

資金調達率(ファンディングレート)は現物価格との乖離を防ぐ理由で設定されています!

資金調達率はプラスにもマイナスにもなる事があり、

Funding Rate (資金調達率)がプラスの時は手数料をもらう事が出来ます!

どういう時にFunding Rate (資金調達率)はプラスになるの?

買い相場(右肩上がりの相場参加者の多くが買っている状況)では

ロングポジション保有者から手数料が徴収され、ショートポジション保有者に手数料が支払われます

売り相場(右肩下がりの相場参加者の多くが売っている状況)では、

ショートポジション保有者は資金調達料を支払いロングポジション保有者は手数料を受け取ることができます。

MEMO
資金調達料 = ポジション価額 x 資金調達率 ポジション価額 = 契約数量 ÷ マーク価格

Funding手数料(資金調達率)徴収タイミング

Bybit Fundingrate

Bitgetだけではなく他取引所にも資金調達率は存在し、一定時間おきに徴収されています。

売り注文保持者と買い注文保持者で直接交換される仕組みになっています。

ファンディングレートが徴収されるタイミング
日本時間で・・・

  • 0:00
  • 8:00
  • 16:00
CoinBack
CoinBack

Bitgetでは、ファンディング手数料は、8時間に徴収されます!

コピートレードの手数料

コピートレード

コピートレードとは、Bitget内で登録されているプロトレーダーと、同じ取引を行い、利益を出す事が出来るシステムです。

コピートレードでは、「取引手数料コピトレード収益の分配」が手数料です。

トレーダーへの利益分配率が10%の場合、手数料を引いた残りの90%が自分の利益となります。

コピートレードで発生する取引手数料はデリバティブの取引手数料になります。

デリバティブ取引の手数料
取引方式 手数料率
USDT無期限 Maker:0.02% / Taker:0.06%
インバース無期限 Maker:0.02% / Taker:0.06%

資金を入れて取引をコピーするだけで利益が出るので、10%払ったとしても利益が出るため初心者の方にはオススメです。

コピートレードについて詳しく知りたい方は「Bitget(ビットゲット)のコピートレード」の記事を閲覧しましょう

Bitget(ビットゲット)の先物取引の手数料

Bitget(ビットゲット)の先物取引の手数料

Bitgetの先物取引では100種類のペアを売買できます(2022年10月2日時点)。

ここでは、その100種類の先物ペアの手数料について解説します。

メイカー・テイカー手数料

Bitgetの先物取引の手数料は、どの仮想通貨・トークンでも同じです。

(2022年10月2日時点のルールでは)

統一の手数料はあなたのランクによって変わりますが、初期設定では、以下の通りです。

Maker(メイカー)0.017% 
Taker(テイカー)0.051%

手数料率がこの数値であることは、下の画像でわかります。

Bitgetの手数料

この数値は公式サイトの「料金表」のページに書かれているものです。

見ての通り「プラットフォーム料金率」も「自身のレート」も同じ数値になっています。

先物取引で売買できる仮想通貨・トークン一覧(ペア別)

Bitgetの先物取引で売買できる銘柄は、ペアの種類別に以下のようになっています。

USDT(テザー)建て89種類
USD(米ドル)建て9種類
PERP(Perpetual Protocol)建て2種類

手数料はすべて先に書いた通り共通です。

ここでは「どんな銘柄があるか」を一覧にします。

USDT(テザー)建て:89種類

「ETH / USDT」のように、テザー(USDT)とペアになっている仮想通貨・トークンを一覧にすると以下の通りです。

Noシンボル仮想通貨名日本語読み
1ETHのアイコン ETHEthereumイーサリアム
2XRPのアイコン XRPRippleリップル
3EOSのアイコン EOSEosイオス
4BCHのアイコン BCHBitcoin Cashビットコインキャッシュ
5LTCのアイコン LTCLitecoinライトコイン
6ADAのアイコン ADACardanoエイダコイン(カルダノ)
7ETCのアイコン ETCEthereum Classicイーサリアムクラシック
8LINKのアイコン LINKChainlinkチェーンリンク
9TRXのアイコン TRXTronトロン
10DOTのアイコン DOTPolkadotポルカドット
11DOGEのアイコン DOGEDogecoinドージコイン
12SOLのアイコン SOLSolanaソラナ
13MATICのアイコン MATICPolygonポリゴン
14BNBのアイコン BNBBinance Coinバイナンスコイン
15UNIのアイコン UNIUniswapユニスワップ
16ICPのアイコン ICPInternet Computerインターネット・コンピューター
17AAVEのアイコン AAVEAave Coinエーブ・コイン
18FILのアイコン FILFile Coinファイルコイン
19XLMのアイコン XLMStellar Lumenステラルーメン
20ATOMのアイコン ATOMCosmosコスモス
21XTZのアイコン XTZTezosテゾス
22SUSHIのアイコン SUSHISushiSwapスシスワップ
23AXSのアイコン AXSAxie Infinityアクシー・インフィニティ
24THETAのアイコン THETATheta Networkシータ・ネットワーク
25AVAXのアイコン AVAXAvalancheアヴァランチ
26LUNAのアイコン LUNATerraテラ
27DASHのアイコン DASHDashダッシュ
28SHIBのアイコン SHIBShiba Inu柴犬コイン
29XEMのアイコン XEMNEMネム
30MANAのアイコン MANADecentralandディセントランド
31GALAのアイコン GALAGalaガラ
32SANDのアイコン SANDThe Sandboxザ・サンドボックス
33DYDXのアイコン DYDXdYdXディーワイディーエックス
34CRVのアイコン CRVCurve DAO Tokenカーブ・ダオ・トークン
35NEARのアイコン NEARNear Protcolニア・プロトコル
36EGLDのアイコン EGLDElrondエルロンド
37KSMのアイコン KSMKusamaクサマ
38ARのアイコン ARArweaveアーウィーブ
39RENのアイコン RENRenレン
40FTMのアイコン FTMFantomファントム
41PEOPLEのアイコン PEOPLEConstitutionDAOコンスティテューション・ダオ
42LRCのアイコン LRCLoopringループリング
43NEOのアイコン NEONeoネオ
44ALICEのアイコン ALICEMyNeighborAliceアリス
45WAVESのアイコン WAVESWavesウェーブス
46ALGOのアイコン ALGOAlgorandアルゴランド
47IOTAのアイコン IOTAIOTAアイオタ
48YFIのアイコン YFIDFI.Moneyディーエフアイ・マネー
49ENJのアイコン ENJEnjin Coinエンジンコイン
50GMTのアイコン GMTSTEPNステップン
51ZILのアイコン ZILZilliqaジルカ
52IOSTのアイコン IOSTIOSTアオエス
53APEのアイコン APEApeCoinエープコイン
54RUNEのアイコン RUNETHORChainトール・チェーン
55KNCのアイコン KNCKyber Network Crystal v2カイバー・ネットワーク・クリスタル
56CHZのアイコン CHZChilizチリーズ
57XMRのアイコン XMRMoneroモネロ
58ROSEのアイコン ROSEOasis Networkオアシス・ネットワーク
59ZRXのアイコン ZRX0xゼロエックス
60KAVAのアイコン KAVAKava Networkカヴァ・ネットワーク
61ENSのアイコン ENSEthereum Name Serviceイーサリアム・ネームサービス
62GALのアイコン GALGalxeギャラクシー
63MTLのアイコン MTLMetalメタル
64AUDIOのアイコン AUDIOAudiusオーディアス
65SXPのアイコン SXPSwipeスワイプコイン
66C98のアイコン C98Coin98コイン98
67OPのアイコン OPOptimismオプティミズム
68RSRのアイコン RSRReserve Rightsリザーブ・ライツ
69SNXのアイコン SNXSynthetixシンセティクス
70STORJのアイコン STORJStorjストージ(ストレージ)
711INCHのアイコン 1INCH1 Inch Networkワンインチ
72COMPのアイコン COMPCompoundコンパウンド
73IMXのアイコン IMXImmutable Xイミュテーブル・エックス
74LUNA2のアイコン LUNA2LUNA2.0(Terra Classic)テラ・クラシック
75SRMのアイコン SRMSerumセラム
76FLOWのアイコン FLOWFlowフロー
77REEFのアイコン REEFReefリーフ
78TRBのアイコン TRBTellorテラー
79QTUMのアイコン QTUMQtumクァンタム
80API3のアイコン API3API3エーピーアイ・スリー
81MASKのアイコン MASKMask Networkマスクネットワーク
82WOOのアイコン WOOWOO Networkウー・ネットワーク
83GRTのアイコン GRTThe Graphグラフ
84BANDのアイコン BANDBand Protocolバンド・プロトコル
85STGのアイコン STGStargate Financeストレージ・ファイナンス
86LUNCのアイコン LUNCTerra Classicテラ・クラシック
87ONEのアイコン ONEHarmonyハーモニー
88JASMYのアイコン JASMYJasmyジャスミー
89FOOTBALLのアイコン FOOTBALLFootball Coinフットボールコイン

USD(米ドル)建てペア:9種類

「BTC / USD」のように、米ドル(USD)とペアになっている仮想通貨・トークンは以下の9種類です。

Noシンボル仮想通貨名日本語読み
1BTCのアイコン BTCBitcoinビットコイン
2ETHのアイコン ETHEthereumイーサリアム
3XRPのアイコン XRPRippleリップル
4EOSのアイコン EOSEosイオス
5BCHのアイコン BCHBitcoin Cashビットコインキャッシュ
6LTCのアイコン LTCLitecoinライトコイン
7UNIのアイコン UNIUniswapユニスワップ
8LINKのアイコン LINKChainlinkチェーンリンク
9AVAXのアイコン AVAXAvalancheアヴァランチ

PERP(Perpetual Protocol)ペア:2種類

「BTC / PERP」のようなPERP建てのペアは、以下の2種類です。

Noシンボル仮想通貨名日本語読み
1BTCのアイコン BTCBitcoinビットコイン
2ETHのアイコン ETHEthereumイーサリアム

PERPは「Perpetual Protocol」という分散型取引所(DEX)で、その取引所で流通する基軸通貨がPERPです。

Binanceでいう「バイナンスコイン(BNB)」のようなもので、まだ新興のトークンであるためペアが少なめになっています。

以上の通り、Bitgetの先物取引では統一されたわかりやすい手数料で、多くのペアを売買できます。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

Bitget(ビットゲット)で手数料負けしないためには?

ギリギリプラスで損益と思ったら、実は手数料で負けてしまった…という事態は避けたいですよね?

ここでは上級者も当然使っている、手数料負けしない方法について解説します!

そもそも手数料負けとは?

手数料負けというのはトレードの利益よりスプレッドや取引手数料といった手数料負担の方が大きくなってしまい、結果敵に収益が-になってしまうことです。

taker注文では無くmaker注文を使う

成行注文で入るとエントリーした時点で0.06%分の値幅を取れないと手数料負けになってしますので気をつけましょう。

ここでポイントなのは取引手数料というのはエントリーのたびに付与されるもので利確/損切の際にも付与されるので注意しましょう。

できるだけ値幅を取るように心がける。

Taker注文とMaker注文のメリット・デメリットについては↑で説明しました。
Bitgetは他の取引所に比べ出来高が多いことが特徴的でスキャルピング手法で取引するトレーダーも多いです。
ただこういった短期的に取引を繰り返す手法は初心者には難しいため出来るだけ値幅をとって手数料を抑えていきましょう

資金調達率付与時に取引しない

資金調達率付与時に出来るだけポジションを持たずに節約することも手数料負けしないための一歩となります。
なので1時、9時、17時前には不利なポジションを持たないように気をつけましょう!

Bitget(ビットゲット)の取引手数料をお得にする裏技(当サイト限定)

当サイト限定で、Bitgetの取引手数料を大幅に削減する裏技を紹介します!

当サイト(以下CoinBack)では、CoinBackで口座開設した人限定で、キャッシュバックを実施する予定です。

Bitgetの取引手数料は他の大手取引所に比べて少し、高いですよね。

その代わり、トレード大会や使いやすい取引環境やコピートレードを利用出来るなど、大きなメリットがたくさんあります!

CoinBack経由で登録すると通常の取引手数料から大幅に割引されます。

通常手数料手数料率CoinBack利用手数料手数料率
Maker手数料0.02%Maker手数料0.012%
Taker手数料0.06%Taker手数料0.036%

キャッシュバックを使えば、他の取引所と比べてもかなり安くなります。

詳しい解説は以下の記事で、行っているので少しでも手数料を抑えたいという方は絶対に登録しておきましょう!

【CoinBack公式】Bitgetで40%キャッシュバックを受ける方法!

\業界最大キャッシュバック率!/

Bitget(ビットゲット)手数料に関する注意点

それではBitgetの手数料に関する注意点を解説していきます。

これから、Bitgetで取引しようと思っているあなたは、こちらの注意点を気にしながら取引するようにしましょう。

CoinBack
CoinBack

たかだか手数料だと思っていると後から支払う手数料の大きさにビックリするよ!

手数料計算を計算する

自身が取引する際は、どれくらい手数料を支払っているのか、しっかり計算するようにしましょう。

たかだか0.02%・0.06%だと思っていると、後から計算した時に手数料負けしている可能性もあります。

CoinBack
CoinBack

意外に手数料って大きいんだよね!

特にスキャルピングする際などは、かなりの手数料を支払うことになるので、かならず確認するようしてくださいね。

CoinBackを使用する

先ほど解説しましたが、当サイトはCoinBackという、手数料キャッシュバックシステムを提供しています。

本来運営に取られてしまう手数料が、かなり返ってくるサービスで、本来することができない海外仮想通貨取引所の自己アフィリエイトシステムといっても良いでしょう。

CoinBack
CoinBack

CoinBack経由でキャッシュバックを行わないと損するよ!

ほとんどのユーザーがCoinBack経由で、取引所に登録されるので、ぜひ今のうちから登録しておいてくださいね。

\業界最大キャッシュバック率!/

【まとめ】Bitget(ビットゲット)の手数料一覧

Bitgetでは独自トークンや、コピートレードをはじめ様々な独特なサービスが展開されています。

取引高も多いうえに、世界中で多くのユーザーに利用されていることから、
これから更に大きな期待を寄せることが出来る取引所です!

まだ口座開設が完了していない方は以下のボタンからしておきましょう!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

 

この記事のまとめ
・デリバティブ取引手数料 メイカー:0.02%テイカー:0.06% ・BGDトークンを使うと手数料が安い ・資金調達率は1日3回

当サイトはBitgetの取引手数料を40%キャッシュバックしています。
Bitgetが実施しているどのキャンペーンよりもお得で豪華なので、口座開設をする際は当サイトからするのがオススメです!

\業界最大キャッシュバック率!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です