Bybit(バイビット)のAPI取得・設定方法

bybit_api_main
Bybitのapi設定ってどうやるの?
そもそもapiってなに?
Bybitのapiの取得方法を知りたい!

なんて考えていませんか?

最近では、自動なども普及してきて仮想通貨取引所でもAPIを発行しているところがほとんどになっています。

仮想通貨取引所がAPIを発行してくれているお陰で自動取引などに対する参入障壁が以前よりも下がったと言えるでしょう。

しかし、APIについてよく知らない人や設定方法などがわからない人が多いのも事実です。

そこで今回はBybitのAPIについてわかりやすく徹底解説していきます!

この記事を読めば、誰でもBybitのAPIをトレードに活用出来るようになります!

この記事をまとめると…
  • APIとはアプリの機能を別のアプリと連携する機能のこと!
  • BybitのAPI設定は初心者でも簡単にできる
  • 発行できるAPIキーは1アカウントにつき1つ
  • APIを利用することで様々な取引に便利な情報を得られる
  • Bybitはセキュリティにも力を入れているため安心してAPIを利用できる

Bybitロゴ

Bybit(バイビット)の口座開設方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

人気No.1!!最大レバレッジ100倍!!
日本語対応で追証無し!!

APIとは?

APIとは、ソフトウェアの機能を他の人と共有できるシステムのことです。

使用するユーザーは1からソフトウェア開発をする必要がないため、効率よくソフトウェアを開発することができます。

CoinBack
CoinBack

自分のアプリケーションとBybitのAPIと連携させることで、
自分の作ったアプリケーションでBybitの機能を使う事が可能になるという事です。

APIを活用する事で裁量では出来ないようなトレードや分析、自動取引を行う事も可能です!

Bybit(バイビット)のAPIの安全性

btc_sec

仮想通貨取引所のAPIを使用する際に最も気になるのが安全性の面です!

BybitはAPIをユーザーに安全に利用してもらうために事業範囲を限定するなどして様々な安全対策をとっています。

BybitのApi安全面の対策
  • BybitのAPIは取引形態を限定している
  • APIを悪用した大金の引き出し対策のための出金制限
  • 比較的リスクの高いICOやIEOには参加しない

他の取引所と比べてもBybitはセキュリティーに惜しみなく投資を行っている取引所です。

これまでもBybitでは大きな問題は起きておりませんし、APIの安全性に関しても一定以上の信頼性があると考えられます。

他にも「Bybitの評判や口コミ」などに関する情報が気になる方はこちらからどうぞ!

Bybit(バイビット)のAPIを利用すべき理由

BybitのAPIを利用するメリット

APIの主なメリットは以下のとおりになります。

API設定のメリット
・アプリケーションを効率的に開発できる ・セキュリティを向上させる事ができる ・自動取引などに役立てる事ができる ・手軽に情報取得を行う事ができる

先述した通り、APIは既にある機能と連携させて使用するため自分で1からプログラムを組む必要がないので、開発にかかるコストを削減する事ができます。

また、BybitのAPIと連携させることで自分のアプリケーション上で仮想通貨の最新価格を確認したり、レベルの高いセキュリティシステムを導入すればセキュリティの向上にも有効に作用します。

さらに、他の取引所のAPIとも連携させることで様々な取引所の取引に必要な情報を同時に確認することも可能です。

CoinBack
CoinBack

BybitのAPIを活用すると取引に色々な可能性と選択肢を与える事ができます。

Bybit(バイビット)のAPIの取得方法

基本情報

APIというとソースコードを触らないといけなかったりと少し小難しいような印象を受けますよね。

実はBybitのAPI取得は簡単です!

今回はAPIの新規作成から手順を追って解説していきます。

APIの新規作成方法

BybitのAPIを初めて設定する場合は、まずAPIキーを新しく発行する必要があります。

BybitのAPI取得は以下のような手順で行う事ができます。

API管理画面を表示させる
API_mypage

まず、Bybitにログインして画面右上にあるアカウントにカーソルを合わせて「API」をクリックします。

APIキーの新規発行
API_newkey

画面上部の「API管理」をクリックすると上記画像のような画面が表示されるので右上にある「新しいキーの作成」をクリックしてください。

必要事項を入力
API_con

新しい記事」をクリックすると上記の画像のような画面が表示されるので、赤枠で囲われた必要事項を選択入力したのち「送信」をクリックします。

設定完了
API_sec

設定完了後はAPIの設定内容が表示されるので正しく入力できたかここで確認しましょう。

Bybitでは、初心者でも簡単にAPIを利用出来ます!
Bybitの登録」は以下からしましょう!

人気No.1!!最大レバレッジ100倍!!
日本語対応で追証無し!!

APIの追加方法

api_newkey

APIキーを追加で作成したい場合も新規作成と同じ手順で作成できます。

また、APIキーは1つのアカウントにつき5つまで保有する事が出来ます。

1つのキーに対して連携できるIPアドレスは4つまでなので注意しましょう!

APIの管理方法

APIの変更や削除、API管理画面から編集できます。

API_top2

IPアドレスの紐付けを行いたい場合は対象となるAPIキーの鉛筆マークをクリックします。

すると下記の画像のようなポップアップが表示されます。

紐づけたいIPアドレス二段階認証コードを入力し確定ボタンをクリックすると紐付けが完了します。

API_google_sec

また、紐づけたいIPアドレスが複数個ある場合はIPアドレスの間にコンマを入力する事で複数のIPアドレスを紐づける事ができます。

CoinBack

CoinBack

APIキーが不要になった際は右端にある削除ボタンをクリックする事で削除する事ができます。

Bybit(バイビット)APIの使い方

ここでは仮想通貨の自動取引によく使われる「3Commas」の設定、使用法を紹介します。

詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

BybitでAPIキーを作成する

まず、BybitでAPIキーを作成する際に「APIトランザクション」ではなく、「サードパーティーアプリ紐付け」を選択します。

3Commas_sec

すると上記のような選択画面が表示されるので、「3Commas」を選択してAPIキーを作成します。

また、作成時にAPIキーとAPIシークレットキーが表示されるため忘れないように保管しましょう。

3Commasのアカウントを作成する

次に3Commasのアカウントの公式ページで作成します。作成手順は以下の通りになります。

 
アカウント作成
3Commas_top

まず上記の赤枠で囲われたボタンを押してアカウントの登録を始めましょう。

 
 
メールアドレス、パスワード登録
3Commas_ad

STEP1のボタンを押すと上記の画面が表示されるのでメールアドレスパスワードを入力しましょう。

メールアドレスとパスワードを入力すると確認用のメールが送信されてきます。

その後「Confirm email」をクリックするとアカウントが作成されます。

 
 
取引所選択
3Comass_crypto

次に取引所を選択画面が出てくるのでこの中からBybitを選択してクリックしましょう。

 
 
APIキーとAPIシークレットキーを入力
3Commas_key

APIキーとAPIシークレットキーの入力画面に入るので控えておいたものを入力して。

Connect Bybit Inverse Perpetual」をクリックしたら完了です。

 

取引回数の多い自動取引との相性も抜群の「CoinBackの登録」は下記のボタンからどうぞ!

\業界最大キャッシュバック率!/

 

Bybit(バイビット)のAPIを使う際の注意点

それでは、BybitでAPIを使用する際の注意点も一緒に確認していきましょう。

今回紹介する3つを守らないと、後から後悔することになるので、しっかり読んでくださいね。

プラグラミングの知識が必要である

BybitのAPIを使用する際には「Python」を使う必要があります。

そのため、Pythonを使うことができない人には、あまりおすすめできる作業ではありません。

ただ、実際に開発で必要な知識はそこまで必要ないので、APIを使いたいあなたは、しっかり基礎知識を頭に入れてから使用しましょう。

設計を考える必要がある

初めから何も考えずにAPIを使用するのは、おすすめしません。

初めにある程度設計してから、開発を進めましょう。

まずはフレームを考えてから開発に着手することが大切です。

他の取引所APIの検討も必要である

もし取引所のAPIを使った開発をするのであれば、Bybit以外にもAPIを公開している取引所がないか確認しましょう。

それぞれ違った良さがあるので、自身の目的に使いやすいAPI選びも重要になります。

今回紹介した3つのポイントを守りながら、APIを使用してみてくださいね。

【まとめ】Bybit(バイビット)のAPI取得・設定方法

APIは主にアプリケーション開発などに活用するものです。

しかし、プログラミング知識がない人でも少し勉強することで活用する事ができます!

多少プログラミングの知識が必要な場面もありますが、

基礎だけでも習得しておくだけで自動取引などで大きな利益を獲得できる可能性がありますのでチャレンジする価値は十二分にあります!

この記事のまとめ
・APIとはアプリの機能を別のアプリと連携する機能のこと ・BybitのAPI設定は初心者でも簡単にできる ・発行できるAPIキーは1アカウントにつき1つ ・APIを利用することで様々な取引に便利な情報を得られる ・Bybitはセキュリティにも力を入れているため安心してAPIを利用できる

取引回数の多い自動取引との相性も抜群の「CoinBackの登録」は下記のボタンからどうぞ!

\業界最大キャッシュバック率!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。