【2022年9月最新】MEXC(MXC)の口座開設手順を解説!

MEXC_口座開設アイキャッチ
MEXCは口座開設すべき?
MEXCのメリットは?

なんて疑問を思ってませんか?

今回はMEXCの口座開設手順と本人確認について画像付きで解説していきます!

この記事をまとめると…
  • 口座開設は1分で完了
  • ローンチパッドなどのサービスが多数
  • MXトークンで手数料割引
  • 上場通貨数は1200以上
  • 最大レバレッジ125倍
  • 取引手数料はMaker:0.01% / Taker:0.06%

取引手数料40%還元キャンペーン中!!


CoinBack(コインバック)とは?

コインバック キャッシュバック

仮想通貨取引所に払う取引手数料を永久キャッシュバックシステムのこと

実はCoinBackを使わないと、、、

1BTC取引だけでも「1600円~3200円の手数料を損しています!」

登録方法は簡単3STEP

CoinBack(コインバック)の登録方法はこちら

  1. この記事から取引所登録
  2. CoinBackに登録
  3. CoinBackに取引所を紐付け

※2つ目の取引所アカウントでも作成可能です

\業界最大キャッシュバック率!/

LINE@で登録サポートも行なっています!

> LINE@はこちらから登録 <


MEXC(MXC)の会社概要

MECX ロゴ
MEXCの総合評価
総合評価 7.4 /10
  • 取引手数料
    7
  • 約定力
    6
  • 通貨数
    8
  • キャンペーン
    8
  • レバレッジ
    8
MEXC(メックスシー)
最大レバレッジ125倍
上場通貨数1400通貨
取引手数料Maker:0.02% Taker:0.06%
ユーザー評価3.3点
★★★★★
3.8点
★★★★★
アプリ
取引方法現物取引、先物取引、マージン取引、スワップ運用、上場投資信託(ETF)分散型金融(DeFi)、P2P取引
最大出金額本人確認前/0.7BTC
初級認証後/20BTC
上級認証後/100BTC

2018年に創建したMEXCは、移住先としても大きな注目を浴びているシンガポールに本社を置いています。

また、通常のデリバティブ取引所とは違い、MX-Difiというステーキングシステムを取り入れており、特定の通貨を預けることで利回りを受け取ることが出来ます。

他取引所よりステーキング報酬が多く、レバレッジ取引をせず現物だけ持っている方目線でも優しい取引所と言えます。

また、「ローンチパッド」や「Kickstarter」など新規通貨の上場が頻繁におこなわれており、多くのイベントで賑わっています。

MEXC(MXC)の口コミ・評判をまとめた記事もありますので、これから口座開設をしようと考えているあなたは、こちらの記事で実際に使っている人たちの口コミを確認してみましょう。

【PC】MEXC(MXC)の口座開設手順

手順

口座開設手順を説明していきます。

画像付きで解説していくので、初心者の方も安心してご覧ください。

事前に準備するもの

MEXCの口座開設に必要なものは、メールアドレスもしくは電話番号です。

用意するものも少なく短時間で終わるため、簡単に口座開設することが出来ます。

口座開設手順(PC・ブラウザ)

PCでの口座開設方法を解説します。

簡単な作業で完了するので流れを確認しながら作ってみましょう!

CoinBack
CoinBack

手順は超簡単で1~2分で完了します!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

 
口座開設

公式ページ右上にある「新規登録」を選択しましょう。

 
 
メールアドレス、パスワードを入力
情報入力

メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

「二段階認証コード」欄にあるコードを送信を選択することで、ご自身のメールアドレスに6桁の認証コードが送付されます。

認証コード

少し見にくいですが、真ん中の6桁を入力します。
利用規約に同意した後、新規登録ボタンを押すと口座開設完了です!

 

【スマホ】MEXC(MXC)の口座開設方法

スマートフォン(アプリ)でのMEXCの登録方法は非常に簡単です。

ここでは、アプリでの登録の手順を実際の画面で説明します。

(画面は2022年9月11日時点のものです)

アプリで会員登録画面を開く

MEXCの会員登録画面

まず、アプリのトップページはこのようなものです。

MEXCの会員登録画面

最初にこのような画面になります。

左上の人間のアイコンを押してください。

MEXCの会員登録画面

「ログイン」の画面になります。

「VIPになる」を押してください。

MEXCの会員登録画面

引き続きログイン画面が出ます。

「アカウントはありますか?サインアップ」の文字を押してください。

メールアドレスを入力

MEXCの会員登録画面

このような画面になります。

MEXCの会員登録画面

まず、メールアドレスを入力してください。

MEXCの会員登録画面

次に「送信」ボタンを押してください。

MEXCの会員登録画面

このようなパズル画面になります。

MEXCの会員登録画面

右上にある黒いアイコンの順番で、絵をタップします。

できたら「OK」を押します。

MEXCの会員登録画面

「確認しました」という画面になります。

メールが届いているのでチェックします。

MEXCの会員登録画面

このようなメールが届いています。

MEXCアプリに戻ります。

MEXCの会員登録画面

メールに書かれていた数字6桁のコードを、このように入力します。

MEXCの会員登録画面

規約に同意して「次」を押します。

MEXCの会員登録画面

「正常に送信されました」と出ます。

MEXCの会員登録画面

パスワードの入力画面になります。

好きなパスワードを決めて「登録」を押します。

MEXCの会員登録画面

「登録完了」と出ます。

MEXCの会員登録画面

これでMEXCの会員登録は完了です。

早い人なら1分、平均で数分でできる内容です。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXC(MXC)のセキュリティの設定方法

セキュリティ

ここではMEXCのセキュリティ対策

MEXCで行うべきセキュリティー設定
① 二段階認証
②本人確認(KYC)

を順に紹介していきます。

MEXC(MEX)の二段階認証・本人確認(KYC)については、こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしみてください。

CoinBack
CoinBack

二段階認証は絶対行っておきましょう!

①二段階認証

二段階認証は、ハッキングやアカウント乗っ取りのリスクを軽減するのに非常に有効なセキュリティ対策ですので、取引前に絶対に確認しておきましょう

 
トップページでセキュリティを選択
セキュリティ

右上の人型マークを押し、「セキュリティ」を選択してください。

 
 
二段階認証の設定
二段階認証

赤枠のように「二段階認証」という項目があるため、設定を押しましょう。

 
 
二段階認証アプリのダウンロード
アプリをダウンロード

二段階認証アプリのダウンロードリンクがあるので、ここでダウンロードしましょう。

 
 
セットアップ
バーコード

アプリ側にて、QRコード読み取りもしくセットアップキーで二段階認証システムを有効化できます。

アプリでMEXCの二段階認証カウンターが追加されたら次へを選択します。

 
 
認証コード入力
二段階認証、メール認証

登録されているメールアドレスに6桁の認証コードが送られます。
メール認証完了後、二段階認証アプリの6桁コードを入力して下さい。

二段階認証のカウンターが切り替わる前に次へ進みましょう。
以上で完了です!

 

②本人確認(KYC)

本人確認を行うことで、最大出金額の引き上げなどを行うことが出来ます。

  • 本人確認レベル1 24時間最大出金額40BTCまで
  • 本人確認レベル2 24時間最大出金額100BTCまで

1日の出金額が増えるだけですので本人確認をするメリットは特にないと言えますが、大きな額を入出金する方向けに解説します。

 
本人確認を選択
本人確認

右上の人型マークを選択して、「本人確認」を選択してください。

 
 
本人確認レベル
本人確認 レベル

2つのレベルが存在しますが、レベル1から行っていきます。
レベル2を選択することでレベル1も同時に完了します。

レベル1,2の違いとしては自撮りを行う顔認証が増えます。

 
 
本人確認書類の提出
認証レベル1

姓名、本人確認書類の種類、本人確認番号、生年月日を入力します。

身分証の写真をアップロードします。

提出できる身分証明書
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート

以上で完了です!

CoinBack
CoinBack

アップロードの際は、写真が鮮明であるかどうか、写真の形式がJPG、PNG、JPEGになっているかを確認しておきましょう!

MEXC(MXC)に登録できない原因

MEXC(MXC)に登録できない原因は、主に以下の3つです。

  1. 既に登録済みのメールアドレスである
  2. 利用禁止の国からアクセスした
  3. メール認証コードが間違っている

それぞれの原因について詳しく解説していきます。

既に登録済みのメールアドレスである

MEXC(MXC)の登録画面

すでに登録済みのメールアドレスの場合、重複での登録はできません。

上のように「既に会員加入されているメールアドレスです」と出ます。

MEXC(MXC)の登録画面

この場合は、このログイン画面からログインするのみです。

パスワードを忘れている可能性が高いでしょうが、その場合は「パスワードをお忘れの方」をタップしてください。

利用禁止の国からアクセスした

MEXC(MXC)では、以下の国で利用禁止、あるいは取引規制となっています。

地域取引規制対象国
アジア中華人民共和国・シンガポール・北朝鮮・ミャンマー・キルギス・バングラディッシュ
北米アメリカ合衆国・カナダ
中南米キューバ・ボリビア・エクアドル
ヨーロッパイタリア・セルビア・クリミア・マケドニア
アフリカギニアビサウ・ギニア・リベリア・トリニダード・トバゴ・ヴェニスエラ
中東シリア・イラン・イエメン・アフガニスタン・イラク・レバノン

これらの国からアクセスした場合、日本人であっても登録できない可能性があります。

これらの国の一覧は、MEXC公式サイトの「利用規約」のページに書かれています。

利用禁止の国

この説明の中では「以下の国のユーザーに対し登録申請や取引を拒否してきました」と書かれています。

つまり、これらの国は「完全に禁止」というわけではなく「過去に取引を拒否したことがある」ということです。

そのため、これらの国からアクセスしても登録できる可能性はあります。

ただ、できない可能性も高く、その時は基本的に「アクセスされた国では登録できません」という内容の説明文が表示されます。

メール認証コードが間違っている

MEXC(MXC)の登録画面

メール認証のコードが間違っている場合も、当然登録できません。

上の画面は「入力が遅くて有効期限が切れた」というものですが、その場合もやはりNGです。

基本的に、この間違いの修正は簡単なので、平均レベルでメールやスマホを使える人なら、特に問題はないでしょう。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

 

MEXC(MXC)の独自トークンのMXで手数料割引

MEXC(MXC)のMXトークンの記事で詳しく解説していますが、MEXCにはMXトークンという独自トークンが存在します。

  • 手数料20%割引
  • ローンチパッドへの参加
  • トークン上場の投票権

以上のような恩恵をうけることができ、MEXCを利用する上で必須級のトークンとなっています!

当サイトではMEXCの手数料を半永久的に40%割引を行っている為、
MXトークンを併用することで実質52%の割引になります!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXCをお得に利用したい方は、MXトークンと当サイトの併用をしてみてください♪

MEXC(MXC)に登録するメリット

メリット

初めてMEXCを利用しようとしている方へ向けてMEXCを使うべきメリットを紹介します。
他取引所とは一味違ったサービスを展開しているので是非確認しておきましょう!

レバレッジ125倍

MEXCでは最大レバレッジ125倍までの取引を行うことが出来ます。

一方で国内取引所はレバレッジ2倍までとなっています。

レバレッジによって小さな資金からでも大きな利益を狙うことが出来ます。

追証なし

海外取引所では定番ですが、MEXCには強制ロスカットがあり、資産が0以下にならないようにMEXCが自動で損切を行ってくれる機能です。

証拠金以上のリスクを負うことはなく、借金のリスクなどを気にせず取引することが出来ます。

CoinBack
CoinBack

入金した以上のリスクが無いのはとても魅力的ですね!

日本語対応

MEXCでは15言語に対応しており、もちろん日本語にも対応しています。

AndroiOSにはアプリも用意されており、しっかりした日本語で安心して利用できます。

EnglishPусский
TürkçeTiếng Việt
Bahasa Indonesia日本語
한국어Português
EspañolItaliano
繁體中文简体中文
فارسیDeutsch
Filipino 

トップページ右側にライブチャットがあり、サポートも日本語対応されているため万が一のことがあっても対応してもらうことが出来るので初心者の方も利用できます!

サポート

MEXC(MXC)に登録するデメリット

MEXC(MXC)に登録するデメリット

MEXC(MXC)に登録するデメリットは、主に以下の2点です。

  1. 取引手数料がやや高め
  2. 日本円での入出金ができない

それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

取引手数料がやや高め

MEXC(MXC)の取引手数料は、バイナンスやバイビットなど、他の大手取引所と比較するとやや高めになっています。

まず、取引手数料を一覧で比較すると以下の通りです。

(手数料はBTC/USDTのものです)

取引所現物取引先物取引


MEXC
0.2%
(Maker・Takertとも)
Maker:0.02%
Taker:0.06%

Binance
0.1%
(Maker・Takertとも)
Maker:0.02%
Taker:0.04%

Bybit
0.1%
(Maker・Takertとも)
Maker:-0.025%
Taker: 0.075%

まず、現物取引についてはバイナンス・バイビットの2倍になっています。

先物取引については、メイカー手数料はバイナンスと同じですが、テイカー手数料は高くなっています。

逆にバイビットと比べた場合、メイカー手数料では圧倒的に負けるものの、テイカー手数料ではMEXCが安くなっています。

ただ、全体的にはやはりバイビットの手数料の方が、MEXCより安いという状況です。

MEXCも決して手数料が高いわけではないのですが「他の大手でより安い所がある」ということです。

MEXC(MXC)の手数料はこちらの記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

日本円での入出金ができない

これは他の海外取引所でも共通するデメリットですが、MEXCは日本円での入出金ができません。

そのため、入金する場合は「最初に仮想通貨を買う」必要があります。

そして、MEXCはクレジットカードで購入できるため、ある意味これが「日本円での入金」に近いものとなります。

クレジットカードでは以下の3種類の仮想通貨を購入できます。

  • USDT(テザー)
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)

もちろん、すでに仮想通貨を持っている場合は、それをMEXCに送金してトレードをスタートできます。

なお、MEXCではUSDTが基軸通貨になっており一番使い勝手が良いため、迷ったらUSDTを買うのがいいでしょう。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXC(MXC)で口座開設出来ないときの対処法

口座開設が出来ない原因には様々なことが考えられます。

ここでは口座開設時に起こりうる問題の対処法について解説していきます。

無効なパスワード

MEXCのパスワードは以下の条件があります。

  • 10~128文字
  • 数字とアルファベットの組み合わせ
  • 大文字または特殊文字

これらの条件を満たさない場合、文字を入れるボックスが赤くなり「無効なパスワード」と表示されます。

入力欄右にある目のマークを押すことで、自分の入力したパスワードが確認できるので間違いないように2回打ち込みましょう。

メールが届かない

原因として2つがあげられます。

  1. メールアドレスが間違っている
  2. 迷惑メールに入っている

最初に入力するメールアドレスへ認証メールなどは送られるため、間違いないか再度確認してみてください。

認証コードを送信し60秒経過すると、再度送信が可能なので上記の2つに当てはまらない方は再送信してメールボックスを確認してみましょう。

MEXC(MXC)をもっとお得に使う裏技

CoinBackを使ってBinanceの取引手数料キャッシュバックされていたら・・・
もしCoinBackを使っていたらどのぐらいのキャッシュバックを受け取れたの

CoinBackはこちらの要望に応えるべく、いままでの取引でどれだけのキャッシュバックが発生していたのか数値でわかるサービスを開始しました!

Coinackは現在MEXCで発生した取引手数料のうち50%をキャッシュバックしております。

これがどれだけ膨大な手数料となっているのか一目でわかるので、この機会に確かめてみてはいかかでしょうか?

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXC×CoinBackのキャンペーンについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご一読ください。

【まとめ】MEXC(MXC)の口座開設方法

MEXCでは独自トークンがあるうえ、ローンチパッドなどが盛んにおこなわれており、取り扱い通貨数は業界トップレベルです。

MEXCでは他取引所にはないサービスが多数用意されており、
今後もさらに利用されることが予想されます。

様々な通貨で取引してみたいという方は絶対に利用すべき取引所となっています!

まだ口座開設が完了していない方は以下のボタンからしておきましょう!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

 
この記事のまとめ
・口座開設は1~2分で完了 ・MVトークンを使うと手数料が安い ・レバレッジ125倍で大きな利益を狙うことが可能!

当サイトはMEXCの取引手数料を50%キャッシュバックしています。
MEXCが実施しているどのキャンペーンよりもお得で豪華なので、口座開設をする際は当サイトからするのがオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。