MEXC(MXC)の口コミ・評判|現役プロトレーダーに聞いてみた!

MEXC 評判

MEXCって正直どうなの?

MECXを使うメリットを知りたい!

なんて思ってことはありませんか?

MEXCは海外の取引所ですが、本当に安全なのでしょうか?

実際の口コミを踏まえて見ていきましょう!

この記事を読めば、MEXCのメリット・デメリット、リアルなユーザーの声が分かります!

この記事でわかること
  • MEXCは、トークンの上場が圧倒的に早い
  • MEXCの取扱通貨は、デリバティブで684種類、現物で145種類
  • トークン上場初期から購入したい人はMEXCがオススメ
  • MEXCの取引手数料はやや高い→CoinBackを使えば取引手数料が40%キャッシュバック
  • MEXCは、エアドロや入金ボーナスなどのキャンペーンもある

MEXCキャッシュバック

取引手数料40%還元キャンペーン中!!


CoinBack(コインバック)とは?

コインバック キャッシュバック

仮想通貨取引所に払う取引手数料を永久キャッシュバックシステムのこと

実はCoinBackを使わないと、、、

1BTC取引だけでも「1600円~3200円の手数料を損しています!」

登録方法は簡単3STEP

CoinBack(コインバック)の登録方法はこちら

  1. この記事から取引所登録
  2. CoinBackに登録
  3. CoinBackに取引所を紐付け

※2つ目の取引所アカウントでも作成可能です

\業界最大キャッシュバック率!/

LINE@で登録サポートも行なっています!

> LINE@はこちらから登録 <


好きなところから読む

MEXC(MXC)とは

MECX ロゴ
MEXCの総合評価
総合評価 7.4 /10
  • 取引手数料
    7
  • 約定力
    6
  • 通貨数
    8
  • キャンペーン
    8
  • レバレッジ
    8
MEXC(メックスシー)
最大レバレッジ125倍
上場通貨数1400通貨
取引手数料Maker:0.02% Taker:0.06%
ユーザー評価3.3点
★★★★★
3.8点
★★★★★
アプリ
取引方法現物取引、先物取引、マージン取引、スワップ運用、上場投資信託(ETF)分散型金融(DeFi)、P2P取引
最大出金額本人確認前/0.7BTC
初級認証後/20BTC
上級認証後/100BTC

2018年に創建したMEXCは、移住先としても大きな注目を浴びているシンガポールに本社を置いています。

また、通常のデリバティブ取引所とは違い、MX-Defiというステーキングシステムを取り入れており、特定の通貨を預けることで利回りを受け取ることが出来ます。

海外仮想通貨取引所ランキングでも紹介していますが、他取引所よりステーキング報酬が多く、レバレッジ取引をせず現物だけ持っている方目線でも優しい取引所と言えます。

また、「ローンチパッド」や「Kickstarter」など新規通貨の上場が頻繁におこなわれており、多くのイベントで賑わっています。

MEXC(MXC)の特徴

MEXC(MXC)の特徴

MEXC(MXC)の特徴は、主に以下の3点です。

  1. 銘柄数が1,640と全世界でも圧倒的
  2. 日本人が使いやすく初心者向け
  3. 万全なセキュリティ対策で安全に使える

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

銘柄数が1,640と全世界でも圧倒的

銘柄数が1,640と全世界でも圧倒的

MEXC(MXC)の取り扱い銘柄は、2022年9月11日時点で1,640種類です。

この数値は、Coin Marcket Capの「MEXC銘柄一覧」のページを見るとわかります。

上の画像のようにすべての銘柄が一覧になっており、リアルタイムの相場がわかります。

リアルタイムの相場

そして、最後まで見ると「1,640番」がラストとなっており、同日時点で1,640種類の銘柄があることがわかります。

多くのメディアで「1,300種類」と書かれていますが、短期間のうちに300以上増やすほど、MEXCは積極的に希少なアルトコイン・草コインを扱っているということです。

MEXC(MXC)の取り扱い通貨一覧はこちらの記事で紹介していますので、気になるあなたはこの記事と合わせてご一読ください。

日本人が使いやすく初心者向け

日本人が使いやすく初心者向け

MEXC(MXC)は日本語に完全対応しており、初心者でも使いやすくなっています。

世界中に多数のユーザーを抱えているため、日本語だけでなく上の画像のような16言語に対応しているの点も特徴です。

  1. 英語
  2. トルコ語
  3. ベトナム語
  4. インドネシア後
  5. 日本語
  6. 韓国語
  7. ポルトガル語
  8. スペイン語
  9. イタリア語
  10. 中国語(繁体字)
  11. 中国語(簡体字)
  12. アラビア語
  13. オランダ語
  14. フィリピン語
  15. フランス語
  16. タイ語

以前は「キャンペーンなどの一部のページが日本語対応していない」ということも有りましたが、今はすべて日本語に完全対応しています。

【参考】キャンペーン一覧|MEXC

万全なセキュリティ対策で安全に使える

MEXC(MXC)は世界トップレベルの取引所であるため、セキュリティ対策も万全です。

マルチティア・マルチクラスタ・システムアーキテクチャなどのあらゆる仕組みによって、ハッキング等のリスクを徹底して軽減しています。

メールやSMSを用いた二段階認証などのシステムも充実しており、安全性を重視する人にも特におすすめできる取引所です。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXC(MXC)のメリット

メリット

MEXCの5つのメリットを紹介します。

MEXCを利用するメリット

・トークンの上場がほかの取引所より早い

・取り扱い通貨が多い

・流動性が高く取引しやすい

・MEXCは日本語に対応している

・キャンペーンが充実している

トークンの上場が他の取引所より早い

MEXCのメリット SDHIBA/USD
CoinGeckoより

この画像はSHIBAコインが各取引所で上場した日時と価格を表したものです。

SHIBAコインの過去最高値は0.00008845ドルなので、MEXC上場から最大約11万倍の価値が付きました。

coinback
coinback

1000円分買ってたら1.1億円⁉

このように上場が早いMEXCを利用することで、大きな利益を獲得する機会を増やすことができます。

取扱通貨数が多い

MEXCの取扱通貨数は他の海外取引所と比べても圧倒的に多いです。特にデリバティブ取引では取り扱っている種類は世界一位です。

海外取引通貨ランキング

海外取引所の大手企業と見比べても圧倒的な量の取り扱い通貨があることがわかります。

MEXC(MXC)の取り扱い通貨はこちらの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

coinback
coinback

お宝銘柄を見つけられるかも⁉

流動性が高く取引しやすい

MECX取引高
CoinMarketCapより

MEXCでは600万人以上のトレーダーが、プラットフォームに十分な流動性と豊富なリソースを提供しています。

2022年3月21日には約3438億円もの取引が行われていました。流動性があると注文板が厚くなるので、スムーズな取引を行うことができます。

板とは

いくらの株価にどれだけ注文が入っているかがわかる、一覧表のことです。買いたい人の集合体買い板、売りたい人の集合体を売り板と呼びます。

coinback
coinback

こんな大金をミスなく取り引きし続けてるシステムは偉大だね!

MEXCは日本語に対応している

MEXC対応言語一覧

日本語/英語/中国語/韓国語/ポルトガル語/イタリア語/タガログ語/スペイン語/トルコ語/インドネシア語/サウジアラビア語/ドイツ語/ベトナム語/ロシア語/ペルシア語

他の海外取引所の日本語は言い回しや文章に違和感を感じることも多いのですが、MEXCは非常にわかりやすく違和感の無い日本語で構成されています。

メリット⑤:キャンペーンが充実している

MEXCは取引キャンペーンAirDrop友達紹介キャンペーン入金ボーナスなど多くのキャンペーンを実施しています。

MEXC キャンペーン

実際にMEXC Japanの公式ツイッターでは2022年2月15日~2月28日の間に36個のキャンペーンを実施していました。

最新のMEXC(MXC)のボーナス・キャンペーンはこちらの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

coinback
coinback

公式アカウントのフォローは必須だね!

中には投票するだけでトークンがもらえるキャンペーンもありますので、隙間時間などを使って応募することができます。

ツイッターのフォローはこちらから

MEXC(MXC)のデメリット

デメリット

MEXCの3つのデメリットを紹介します。

MEXCのデメリット

・手数料がやや高い

・日本円で直接出金できない

・上場通貨が廃止されることがある

手数料がやや高い

MEXCの取引手数料はやや高めです。

他仮想通貨取引所と比較してみましょう。

MEXC(MXC)の手数料の記事で解説していますが、他の大手取引所より比較的高い手数料が発生していると言えます。

しかし、Coin Backを利用すれば取引手数料を大幅に削減することができます。

(例)Bitgetで1BTC先物取引をテイカー取引した場合。

MEXC Bitgetで1BTC先物取引をテイカー取引した場合。

日本円で直接出金できない

MEXCの日本円での直接入金はできません。

MEXCの収益を国内銀行口座に振り込むためには、日本の仮想通貨取引所に送金し、自分の銀行口座に振り込みます。

送金する際に手順が複雑な上に、手数料が重複します。

代替策としては、クレジットカードでの仮想通貨購入があります。

MEXC提携の収納代行業者を利用することで、MEXC内で仮想通貨の購入をすることが出来ます。

上場通貨が廃止されることがある

MEXC上場廃止

先程MEXCは上場が早い点をメリットで挙げましたが、時にはデメリットになることもあります。

MECXで上場を遂げたトークンが企業の倒産などの理由から上場が廃止され、取引できなくなることがあります。

coinback
coinback

上場したてのトークンはよく調べてから取引したほうがいいね。

MEXC(MXC)の良い評判・口コミ

MEXC(MXC)の良い評判・口コミ

MEXC(MXC)の良い評判や口コミでは、特に以下のような書き込みが見られました。

  1. 総合的に優れている最高レベルの取引所
  2. 草コインで大きな利益を狙いやすい
  3. UIが使いやすい
  4. カスタマーサポートの対応が丁寧かつ迅速
  5. ボーナス・イベントが充実している
  6. 国内からの仮想通貨購入・送受金がしやすい
  7. 日本語コミュニティで情報交換をできる

それぞれの評判や口コミを紹介していきます。

総合的に優れている最高レベルの取引所

「日本円での取引ができない」という欠点を除けば「最高の取引所」という口コミです。

具体的には以下の点が優れたポイントと評価されています。

  1. 取扱銘柄が豊富
  2. アルトコインの上場が早い
  3. 複数のチェーンによる入出金2対応している
  4. 手数料も安い
  5. UIも使いやすい

取引所に必要な要素をほぼ全部満たしているというべき内容ですが、このように経験豊富なトレーダーの方々からも、MEXCは非常に高い評価を受けています。

上級者に最もおすすめの取引所

初心者はDeepcoin、中級者はBinance、上級者はMEXCという順番でおすすめという口コミです。

確かにMEXCには非常にマイナーな草コインが膨大にあるため、それらの情報を的確に収集できる上級者にとって「金脈」といえるでしょう。

草コインで大きな利益を狙いやすい

MEXCの最大の特徴はやはり「草コインが一早く上場する」「上場済みのマイナーなアルトコインの銘柄が豊富」という点です。

草コインやマイナーコインで稼ぐのであれば「MEXCへの登録は必須」といってもいいでしょう。

上場して大きく伸びる草コインが多い(JASMYなど)

草コインのJASMY(ジャスミーが、MEXCに上場してから30以上の取引所に上場し、怒涛の勢いで高騰したという口コミです。

当然ながら、最初に上場したMEXCの時点で買っていた投資家さん(理想をいうとその前に買っていた投資家さん)が、最も利益を出されたということです。

MEXCではこのように「直近で爆益を期待できる草コインが最初に上場しやすい」ということが大きなメリットです。

取扱通貨が豊富

MEXCが取扱通貨が多いことはユーザーも認知しているようです。「アルトコインを取引するならMEXC」という風潮も見られました。

独自トークンの$MXがお得かつ期待できる

https://twitter.com/Astromanjp/status/1458852910549270530

$MXとは、MEXCがリリースしている独自トークン「MX Token」のことです。

基本的に、期待されている取引所は独自トークンも多くの投資家の方々から注目されるため、このようにトークンが評価されていることも、MEXCへの高評価といえます。

MXトークンは割引や手数料の支払いでお得

$MXではMEXCでの手数料の支払いができ、各種の割引も受けられるという口コミです。

今まで利用していなかったことを後悔されているということで、それだけメリットの大きいトークンといえます。

UIが使いやすい

MEXCは使いやすいという口コミです。

短いコメントですが、当然画面全体のUI(ユーザー・インターフェース=操作性)について語られているでしょう。

このようにMEXCの操作性の高さを評価する声は多く見られます。

国内取引所よりUIが使いやすく今後も期待できる

こちらの口コミではUIの利便性がさらに具体的に評価されています。

国内取引所よりも使いやすく、Binanceと似た雰囲気ということです。

これらの理由で「今後さらに取引所として伸びそう」と評価されています。

MEXCが「取引所として伸びる」という予想は、やや批判的な口コミをされている方でも、書かれているほどです。

カスタマーサポートの対応が丁寧かつ迅速

Telegram(テレグラム)でMEXCのチャットサポートに問い合わせをしたところ、迅速なレスポンスですぐに問題が解決したという口コミです。

Telegramでの対応を中心に、このようにMEXCは「サポートの対応が迅速で丁寧」と高く評価されています。

対応が丁寧

ユーザーに対する対応の丁寧さ・親切さは取引所によって大きく変わります。

その側面においてMEXCは評価されているようでした。

日本語対応が充実している

日本語対応している

不明点あって、テレグラムで聞いても解決しなかったのでMEXCのチャットサポート連絡したらクイックレスポンスですぐ解決できた!#MEXC

— SiN (@mimosa525) November 24, 2021

MEXCの口コミで最も多かった意見がサポートの手厚さでした。

チャット機能や窓口の応答などが評価されています。

ボーナス・イベントが充実している

MEXCではKickstarter(キックスターター)やM-Day(エムデイ)などのイベント・大会・トーナメントを頻繁に開催しています。

これらのイベントについて、稼げる確率が高く参加も簡単なため、使える資金があれば参加すべきと推奨されています。

先物取引で無限にエアドロップ(ボーナス)をもらえる

MEXCをメインにして先物取引で多く取引をすると、チケットを大量にもらえるという口コミです。

エアドロップとは「仮想通貨を無料でもらえるプレゼント」のことで、要はボーナスです。

そのエアドロップが無限に続くほど、先物取引での還元が多い点が評価されています。

UI(画面の使い勝手)については使いにくいと評価されており、板が薄い(取引高が少ない)という欠点も指摘されています。

それらの理由で「サブ口座としてのんびりMXトークンの保有だけにするつもりだった」ということですが、エアドロップの多さで方針を転換されたということです。

イベントが人気で参加者が多数

MEXCのイベント『M-DAY』に参加しようとsあれたものの、当選率が10%ほどで落選してしまわれたという口コミです。

落選自体は残念ですが、こうした口コミからもMEXCのイベント・トーナメントの人気が高く、非常に多くの人が応募されていることがわかります。

キャンペーンの数が多い

いや、凄いて!$GDO
昨日売れなくて良かった。

初日でMEXC上場だけでも凄いのに、しかも入金キャンペーンって凄いし、試みも面白いし。 pic.twitter.com/lXCp1PrJOu

— apopd2.eth|🐈あぽ🦍apo🐊 (@Apo_pd2) January 3, 2022

MEXCのキャンペーンの多さは誰もが実感しているように見受けられました。MEXCの公式アカウントによる宣伝によってユーザーが常に最新情報を持っている環境が整っています。

国内からの仮想通貨購入・送受金がしやすい

MEXCは仮想通貨を購入する媒体が豊富です。

現在電子マネーで購入できる種類は、LINE Pay・PayPay・GooglePay・ApplePayを筆頭に69種類あります。

国内取引所との仮想通貨の送受金がしやすい

MEXCはUSDTなどさまざまな仮想通貨で、他の取引所が対応していないようなブロックチェーンにも多く対応しています。

そのため、それらのチェーンを使うことで国内取引所との仮想通貨の送金・受金も便利にできます。

具体例としてUSDをやり取りする時のMATICやPOLYGONなどのチェーンを使えることが評価されています。

日本語コミュニティで情報交換をできる

MEXCはテレグラムなどで日本語コミュニティを開設しています。

このコミュニティの中で質問すると多くの人が日本語で回答してくれるため、英語が苦手な人や仮想通貨が初めてな人でも安心して利用できます。

また、こちらのトレーダーさんもサポートにチャットで問い合わせをされた結果、迅速に返事をもらえたということです。

「中国人のスタッフさんが自動翻訳を駆使して」ということですが、要は情報が伝われば良いわけですし、迅速で対応できる理由も納得しやすいでしょう。

(急速に経済発展している中国ですが、平均年収はまだ110万円〜130万円であり、人件費を抑えてスタッフさんを確保できる部分もまだ残っているためです)

テレグラムに日本語コミュニティがあるので気軽に使える

MEXCはテレグラムに日本語好敷金コミュニティを持っています。

発足直後から多数の日本人ユーザーが利用しており、多くの人と情報交換をできるため、仮想通貨が初めての人でも、さらに上のレベルを目指したい中上級者の人でも、快適に利用できます。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXC(MXC)の悪い評判・口コミ

MEXC(MXC)の悪い評判・口コミ

MEXC(MXC)の悪い評判や口コミでは、以下のような内容が見られます。

  1. 手数料がやや高め
  2. サポートの対応に問題があった
  3. スマートフォン版の操作がしにくい
  4. 約定しないことがある
  5. キャンペーンでもらえるトークンの数が少ない
  6. 送金してから10日以上着金しなかった
  7. MX Defi(ステーキングサービス)がいまいち

それぞれの評判や口コミについて解説していきます。

手数料がやや高め

sGSTとは、Green Satoshi Token(グリーン・サトシ・トークン)というトークンのことです。

最初のSは「Solana」のことで、同じGSTの中でもソラナをネットワークとして送金・受金をします。

別のネットワークのBSC(バイナンス・スマートチェーン)を使うもので「bGST」もあります。

そのsGSTに投資している人でBybitの利用比率が高いことについて「MEXCは手数料が高いからだろうか」という疑問を投げかけられています。

手数料が非常に高い

こちらの口コミではストレートに「手数料が非常に高い」と評価されています。

「Tainokopro」については調べても情報がなく、どのようなものかはわからない状況ですが、何にしてもMEXCの手数料がやや高めなことがあるという点は、意識しておくといいでしょう。

サポートの対応に問題があった

MEXCに仮想通貨を送金され、それが届かなかったためサポートに連絡したところ、いつ頃対応してもらえるのか明確な返事がなかったという口コミです。

最初の問い合わせには返事が来ているものの「どのくらいを目安に待つべきか」という質問には回答がなかったということです。

スマートフォン版の操作がしにくい

iPhone ユーザだけど、スマホと MEXC の相性悪くて使いづらすぎ。アプリも動かないし、Chrome for iOS だと画面崩れるし。Bybit のアプリが使いやすいだけに残念。

初心者だから、あんま多くの取引所は使いたくないなぁ。

— ぴー (@CCCALCIOINV) January 19, 2022

MEXCのアプリでは、PC版と同じようにトレードや入出金、ブロックチェーンプロジェクトのIEOや各種投票など多くの機能が使えます。

こちらのアプリはβ版であるため、現在の利便性の低さは今後改良されると思います。

約定しないことがある

MEXCで注文しても約定しないことがあったとの口コミが多々見られました。

これらの問題は少なからずどの取引所にもみられるので、大きな問題ではないかと思われます。

キャンペーンでもらえるトークンの数が少ない

今日もmexcでエアドロ獲得!
額少ないけど笑
無料で出来る宝くじ感覚で次の半減期までに何か上がればいいかな!#mexc pic.twitter.com/VrLwoLRXqu

— レボ (@revol_kg) November 29, 2021

キャンペーンでもらえるトークンの数が少ない

キャンペーンの多さが特徴のMEXCですが、中にはキャンペーンの規模が小さく需要に追い付いていないこともあるようです。

coinback
coinback

みんなが満足するキャンペーンだといいね!

送金してから10日以上着金しなかった

EthereumをSolanaのネットワークで送ったところ、着金しなかったためサポートに連絡し、それから10日間返信がなかったという口コミです。

つまり、着金自体は少なくとも10日以上していなかったことになります。

MX Defi(ステーキングサービス)がいまいち

MX DeFiとは、MEXCが提供する「暗号資産ステーキングサービス」のことです。

暗号資産のステーキングとは「定期預金」に近いもので、対象の仮想通貨を保有しているだけで、一定の利率で「利子」をもらえます。

保有期間や利率は、仮想通貨の種類や商品の条件によってさまざまです(もちろん取引所ごとに異なります)。

Defi自体は「分散型金融」の意味で「Decentralized Finance」の略です。

「中央の管理者がおらず、ブロックチェーンで成立する金融システム」を意味します。

要は「仮想通貨はすべてDefi」なのですが、Defiは「このシステムを使っている金融であれば、仮想通貨以外も指す」ということが違いです。

もともとDefiだった仮想通貨があえて「Defi」を名乗る理由は厳密にはあまりないのですが、仮想通貨以外の「お堅い」業界でも大きく注目されたワードであるため、あえて採用しているという部分もあるでしょう。

そして、そのMX Defiがイマイチで、カスタマーサポートも間違いが多いという口コミです。

Bybitと比較して、バイビットのサポートがより優秀であるとも評価されています。

しかし、MEXC自体はMXトークンも含めて成長していくだろうと、全体的には高い評価をされています。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

Bybit(バイビット)のプロトレーダーに聞いた口コミ・評判

今回はBybit(バイビット)の評判について、プロトレーダーの方々にも口コミをお伺いしてきました。

これから、Bybit(バイビット)で口座開設を検討しているあなたは、ぜひご参考にしてみてくだ

CoinBack
CoinBack

プロトレーダーの方にインタビューしてきました!

FXをするジブラル夕ル様

Twitter ID@Gibraltar_Fx
フォロワー7,050人
Twitter開始日2019年10月

MEXCの良かった点

Coinback
Coinback

まず、MEXCで一番良いと感じられたのは、どのような点でしょう?

FXをするジブラルタル
FXをするジブラルタル

草コインと言われるコインの種類が豊富だったことだな!

Coinback
Coinback

なるほど!実際の草コインの取引で、特に良かった具体例ではどのようなものがあるでしょう?

FXをするジブラルタル
FXをするジブラルタル

LUNAの暴落の時の対応だな!

どの取引所もlunaの取引を一時中止する中で、いち早くLunaのレバレッジ取引を調整してくれるなどの対応をしてくれていたのも好印象だったぜ!

Coinback
Coinback

その対応は確かに素晴らしいですね!暴落リスクのある草コインでも、このような対応を受けられたら安心ですね!

MEXCの悪い点

Coinback
Coinback

逆に悪いと感じられる点はあるでしょうか?

FXをするジブラルタル
FXをするジブラルタル

レバレッジ取引の手数料が他の暗号資産取引所に比べて高い点だな!

Coinback
Coinback

確かに手数料は気になるところですね!

何か安くする方法などはあるのでしょうか?

FXをするジブラルタル
FXをするジブラルタル

一応取引所トークンである”MX”を持っていれば割引の優待を受けることはできるな!

それでも大手取引所と比べると若干見劣りするぜ!

Coinback
Coinback

なるほど!

MEXCを使うなら、手数料負けしないような工夫が必要ですね!

今日はあらためて、貴重なご意見をいただき誠にありがとうございました!

MEXC(MXC)を利用するのにおすすめ人

MEXCを利用するのにおすすめの人はそのような人なのでしょうか。

具体的に紹介します。

  1. アルトコインを取引する人
  2. ハイレバレッジで取引したい人
  3. 積極的にキャンペーンを参加する人

アルトコインを取引する人

前述した通りMEXCはアルトコインの上場速度が早く、取扱通貨が豊富です。

アルトコインをいち早く取引したい人はMEXCを使うことをおすすめします。

ハイレバレッジで取引したい人

ハイレバレッジで取引したい人

MEXCの最大レバレッジは125倍です。

海外仮想通貨取引所の中でも倍率は高い部類に入るのでおすすめです。

積極的にキャンペーンを参加する人

MEXCのキャンペーンの数は圧倒的に多いです。

ツイッターやホームページをこまめに確認できる人はMEXCから積極的に参加しましょう。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXC(MXC)を利用するのにおすすめできない人

ここではMEXCを利用するのにおすすめできない人を紹介します。

実際に使う前に抑えておきましょう。

  1. 高頻度でスマホを使う人
  2. 補償制度の充実度を見る人

高頻度でスマホを使う人

MEXCの欠点としてスマホの利便性が悪いことが挙げられます。

スマホを多用するユーザーにとっては満足度が低く感じてしまう人もいるかもしれません。

補償制度の充実度を見る人

海外取引所において補償がある取引所は存在しません。

補償が欲しいユーザーは金融庁が認可している国内の取引所を利用しましょう。

MEXC(MXC)を最もお得に利用する方法(取引手数料40%割引)

\業界最大キャッシュバック率!/

CoinBack
CoinBack

CoinBackではMEXCの取引手数料の40%を還元しています!

CoinBackはユーザーの取引によって発生するアフィリエイト報酬をユーザーへ還元しています!

ではどれくらいお得になるのでしょうか?

MEXCの取引手数料は以下の通りです。

取引所デリバティブMaker手数料率デリバティブTaker手数料率
BingX0.02%0.04%
Bybit0.01%0.06%
MEXC0.02%0.06%
BINANCE0.02%0.07%
BITNEXT0%0.05%

MEXCはそこまで取引手数料は安くないのでなるべく安く抑えるのがいいでしょう!

CoinBackを利用すれば・・・

取引所デリバティブMaker手数料率デリバティブTaker手数料率
BingX0.012%0.024%
Bybit0.007%0.042%
MEXC0.012%0.036%
BINANCE0.02%0.07%
BITNEXT0%0.05%

CoinBackを利用すれば、圧倒的に取引手数料を抑える事が出来ます

\業界最大キャッシュバック率!/

CoinBack
CoinBack

1BTCの取引をするのに、Taker取引で往復約4000円の取引手数料が発生します。

MEXCの取引手数料は莫大・・・

月に10BTCの取引をすれば、4万円、100BTCの取引をすれば、40万円をMEXCに支払う事になります。

これが一年続けば、月の取引手数料が10BTCでも48万円、100BTCなら480万円も支払う事になります。

CoinBackを利用すれば!!

月の取引手数料が10BTCなら年間で約20万円、100BTCなら年間で約200万円もお得になります♪♪

手数料負けを対策するのに持ってこいの「CoinBackの登録」は下記のボタンからどうぞ!

\業界最大キャッシュバック率!/

MEXC(MXC)を使用する際の注意点

ここではMEXCを使用する際の注意点について解説していきます。

これからMEXCを使って取引しようと思っているあなたは、今回紹介する注意点をしっかり頭に入れておきましょう。

日本円での入金が不可

基本的に海外仮想通貨取引所は、国内の取引所から送金する必要があります。

クレジットカードで入金も可能ですが、通貨が限られていたり、使えるクレジットカードが決まっていたりと、かなりの制約があります。

ただ、全ての海外仮想通貨取引所に言えることなので、MEXCだけのデメリットではありません。

手数料が少し高い

MEXCは他の取引所と比べて少しだけ手数料が高くなります。

各取引所の手数料

取引所デリバティブMaker手数料率デリバティブTaker手数料率
BingX0.02%0.04%
Bybit0.01%0.06%
MEXC0.02%0.06%
BINANCE0.02%0.07%
BITNEXT0%0.05%

そのため、もしMEXCを使う際にはCoinBack登録が必須となります。

CoinBackを使った場合の手数料

取引所デリバティブMaker手数料率デリバティブTaker手数料率
BingX0.012%0.024%
Bybit0.007%0.042%
MEXC0.012%0.036%
BINANCE0.02%0.07%
BITNEXT0%0.05%

もちろん他の取引所を使う際にもCoinBackを使えば、確実にお得になるので、CoinBack経由の口座開設は必須です。

\業界最大キャッシュバック率!/

MEXC(MXC)の評判・口コミ・特徴に関するQ&A

MEXC(MXC)の評判・口コミ・特徴に関するQ&A

MEXCの評判口コミについてのよくある質問を紹介します。

高頻度な質問が多いので、しっかりと押さえておきましょう

  1. MEXC(MXC)の現物取引のスプレッドは良いですか?
  2. MEXC(MXC)は日本人に優しい取引所ですか?
  3. MEXC(MXC)の手数料は高いですか?

MEXC(MXC)の現物取引のスプレッドは良いですか?

MEXC(MXC)の現物取引のスプレッドはいいですか?

MEXCのスプレッドは非常に良いです。

手数料を気にしているならCoinBackからMEXCで取引すればお得に取引することができます。

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

MEXC(MXC)は日本人に優しい取引所ですか?

MEXCは日本語対応していることに加えて、カスタマーも日本語で対応できます。

他の取引所と比べても日本人に対しての対応は充実しています。

MEXC(MXC)の手数料は高いですか?

MEXCは他の取引所に比べるとやや高いです。

CoinBackを使えばMEXCの取引手数料のうち40%をキャッシュバックしているので損しないためにも確実に登録しましょう!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

【まとめ】MEXC(MXC)の評判・口コミ・特徴

MEXCキャッシュバック

ここまで紹介したように、MEXCには流動性の多さ、キャンペーンの充実度の高さ、取り扱い通貨の量の多さなど多くのメリットがあります。

スマートフォンの操作性が多少の不安要素ではありますが、利益を追求するのであればMEXCは最適な取引所です。

まだ口座開設が完了していない方は以下のボタンからしておきましょう!

取引手数料40%還元キャンペーン中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。